料理レシピ

2021年9月アーカイブ

9月28日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

長芋の黄身和え

  • 210928.png

【材料】(2人分)

・長芋 10cm長さ(約300g)

・酢 少々

・水 適量

・卵黄 2個分

・青のり 適量

(A)

・めんつゆ(希釈していないもの)大さじ2

・しょうゆ 大さじ1

・わさび(チューブ)小さじ1/2

【作り方】

  • 長芋は皮をむいて1センチ幅の棒状に切る
  • 酢水につけて約10分置く
  • 10分置いたらザルにあげ軽く水気を切り、半分に切る
  • ボウルに(A)を混ぜ合わせ切った長芋を加えたら全体を混ぜ合わせる
  • 器に盛り付け卵黄を中心に乗せ青のりをちらして召し上がれ!

【ポイント】

・切った長芋は酢水に10分さらす[アクが抜け、変色も防いでくれる]

9月21日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

簡単トムヤムクンスープ

  • 210921.png

【材料】(2~3人分)

・むきエビ 6尾

・シイタケ 2個

・タマネギ 1/2個

・ミニトマト 4個

・バジル 2~3枚

・ショウガ・ニンニク(すりおろし) 各小さじ1

・ココナッツミルク 100cc

・水 300cc

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・レモン汁 1/2個分

・赤酒 大さじ1

・ラー油 大さじ1

・塩コショウ 適量

・バジル 適量

・オリーブオイル 適量

【作り方】

  • むきエビは塩でもみ洗いし流水で洗い流した後、水気をふき取り包丁で背開きし背ワタをとる
  • タマネギは粗みじん切り、シイタケは石づきをとって4等分、ミニトマトは横半分に切っておく
  • あたためた鍋にラー油を入れたら中火~強火でエビを炒める
  • ショウガ・ニンニク・赤酒・タマネギ・シイタケを加え炒める
  • タマネギがしんなりしてきたらミニトマトを加える
  • ココナッツミルク・水・鶏ガラスープの素を加え、レモンをしぼり、しぼった皮も鍋に入れる
  • バジルを手のひらでたたいて鍋に入れ弱火~中火で2分煮る
  • 塩コショウで味をととのえ、器に盛り付け、オリーブオイルをかけて、仕上げにバジルを添えて召し上がれ!

【ポイント】

・エビをラー油で炒める[ラー油の香りと辛味を引き出す]

9月14日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

ズッキーニのステーキ

  • 210914.png

【材料】(2人分)

・ズッキーニ2本

・小麦粉 適量

・無塩バター 30g

・オリーブオイル 大さじ1

・黒コショウ(粗挽き)少々

(合わせ調味料)

・ニンニクすりおろし 1/2片分

・しょうゆ 大さじ2

・みりん 大さじ2

【作り方】

  • ズッキーニを縦半分に切る(ヘタは切り落とさない)
  • 断面に包丁の先を使って格子状に浅く切れ目を入れる
  • 両面に小麦粉をまぶす
  • あたためたフライパンにバターを入れ、切った面を下にして中火~強火で焼く
  • 両面こんがり焼けたら火加減を弱火に切り替え、合わせ調味料を入れズッキーニの両面に吸わせる
  • 火を止めて皿に盛り付ける
  • 残ったフライパンにオリーブオイルを加え弱火で混ぜソースを作る
  • 盛り付けたズッキーニにできたソースと黒コショウをかけてめしあがれ!

【ポイント】

・小麦粉をまんべんなくまぶす[表面に壁を作り水分を逃がさない]

9月 7日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

さっぱり油淋鶏

  • 210907.png

【材料】(2人分)

・鶏もも肉(約300g)1枚

・塩 少々

・片栗粉 適量

・揚げ油 適量

(タレ)

・長ネギ(みじん切り) 1本分

・ニンニクすりおろし 小1片分

・ショウガすりおろし 小さじ1

・しょうゆ 大さじ3

・酢 大さじ3

・赤酒 大さじ2

・砂糖 大さじ1

・白いりゴマ 大さじ1

・ゴマ油 大さじ1/2

・レモン汁 1/2個分

【作り方】

  • 鶏もも肉の身の部分を包丁の背でたたいて平らにならす
  • 両面に塩をふって片栗粉を全体にまぶす
  • 鶏もも肉が浸かるぐらいの量の油を180度に熱し、皮面から入れて身に油をかけながら揚げる
  • 皮面がこんがりきつね色になったらひっくり返し皮面も油をかけながら揚げる
  • (タレ)の具材を全て混ぜ合わせ冷蔵庫で約10分冷やしておく
  • 両面こんがり揚がったら食べやすい大きさに切り皿に盛り付け、上にタレをかけてめしあがれ!

【ポイント】

・鶏もも肉の身を包丁の背でたたく[ふっくらジューシーに仕上がる]
・タレは冷蔵庫で10分寝かせる[長ネギの青臭さが消え味がなじむ]

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ