料理レシピ

2020年2月アーカイブ

2月27日(木)放送

もぐもぐクッキング(古家香華先生)

カオトムムー(豚肉団子のおかゆ)

  • 200227.jpg

【材料・一人分】

ご飯...100g

水...300cc

鶏ガラスープの素...小さじ1

豚の軟骨...3~4個

豚ひき肉...50g

小ネギ...2本

パクチー...適量

ショウガ(スライス)...2枚

唐辛子...適量

ニンニク...2片

サラダ油...60㏄

ナンプラー...小さじ1

酢...適量

砂糖...適量

塩・コショウ...少々


【作り方】

  • 肉団子を作る
    豚軟骨と豚肉団子に塩コショウする
  • 鍋に水と鶏ガラスープの素を入れ、沸騰したら軟骨と肉団子を入れる
  • ごはんを入れて煮る(強火⇒沸いたら弱火)
  • ニンニクオイルを作る
    フライパンにサラダ油と粗みじん切りしたニンニクを入れ弱火にかける
    (きつね色になる前に火からおろす・余熱でできる)
    ※一週間保存できる(野菜炒めやチャーハン、ラーメンにも使える)
  • 仕上げる(▲おかゆ差し替え)
    おかゆを器につぎ軟骨、肉団子、ニンニクオイル・小ネギ・パクチーを盛り付けてできあがり!

ごはんを入れて強火で沸かしてから弱火で煮る

2月25日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

大根と豚肉のピリ辛香味炒め

  • 200225.png

【材料】(2~3人前)

・大根 1/4本

・豚バラ薄切り肉 200g

・長ネギみじん切り 大さじ1

・大葉 4枚

・七味唐辛子 少々

・塩、コショウ 各少々

・ゴマ油 小さじ1

・刻み万能ネギ 適量

【合わせ調味料】

・酒、赤酒、しょうゆ 各大さじ1

【作り方】

  • 大根は皮をむき、約5ミリ幅のイチョウ切りにする。
  • 豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩、コショウをふっておく。
  • フライパンにゴマ油を入れ中火で熱し温め香りが出てきたら、豚バラ肉を炒める。まだ肉が赤いうちにイチョウ切りした大根を加え、豚肉の色が変わるまで中火でしっかりと炒め合わせる。
  • 長ネギみじん切りを加え、強火で炒め香りを出す。
  • 大根を香ばしく炒めたら、大葉を叩き、香りをだし、手でちぎりながら加える。
  • 弱火にして合わせ調味料を加え、最後に七味唐辛子を絡ませれば出来上がり!

【ポイント】

・大根を約5ミリ幅のイチョウ切りにする
時短に!食感もあり、味も染み込む

2月20日(木)放送

もぐもぐクッキング(廣綱裕子先生)

大根と豚バラのナンプラー炒め

  • 200220.jpg

【材料・作りやすい分量】

大根...300g

豚ばら肉(しゃぶしゃぶ用)...150g

塩...少々

ナンプラー...小さじ1

片栗粉...小さじ1

小ネギ...適量


【作り方】

  • 具材切る大根...皮付きのまま太めに千切り
    豚肉...食べやすい大きさ
  • フライパンを軽く温め豚肉を入れ、塩(少々)をふる(下味)
    ※フライパンを熱しすぎると肉がくっつきやすいので、豚肉の脂が出てきたら強火にする
  • 豚肉の色が変わったら大根を入れる
    あまり触らず焼き付け、焼き色がついたら 片栗粉を振りかける
    全体を混ぜ合わせる
  • ナンプラーを入れてさっと炒める
    お弁当のおかずにはナンプラー少し多めで濃く(小さじ1強)
    たくさん量を食べる時は薄く(小さじ1)
    皿に盛り、小ネギを散らしてできあがり!

大根は焼き付ける(水分がでにくくシャキっと仕上がる)

2月18日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

白菜とちくわのあんかけ蒸し焼き

  • 200218.png

【材料】(2~3人前)

・白菜 300g(1/6個)

・ちくわ 2本

・酒 大さじ2

・水溶き片栗粉 適量

・カツオ節 適量

【合わせ調味料】

・ダシ 150cc

・みりん、しょうゆ 各大さじ1

・ショウガ絞り汁 小さじ2

【作り方】

  • 白菜の芯を切り取り、ざく切りにする。ちくわは、幅1cm弱斜めに切る。
  • フライパンに白菜の硬い部分を敷き、その上に、ちくわ、白菜と交互に重ね、白菜の葉でフタをする。
  • 酒(大さじ2)をふりかけ、フタをして中火⇒弱火で蒸し焼きにする。全体が温まってきたら、弱火に落とし、途中、軽く混ぜ合わせ、約5分フタをして蒸し焼きにする。
  • しんなりと火が通った白菜とちくわを器に盛り、同じフライパンを洗わず、そのまま【合わせ調味料】をすべて加え、ひと煮立ちさせたら、弱火にして、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
  • 蒸し焼きにした白菜、ちくわの上からあんをかけ、仕上げにカツオ節をかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・白菜とちくわを交互に重ね蒸し焼きに!
水分、香り、旨みを引き出す

2月13日(木)放送

もぐもぐクッキング(山中美和先生)

豚肉の味噌煮込みうどん

  • 200213.jpg

【材料・2人分】

うどん(冷凍)...2玉

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)...120g

シメジ...1パック

ニンジン...50g

小ネギ...2本

ショウガ(すりおろし)...小さじ1

昆布とカツオのだし...500cc

みりん...大さじ1と1/2

酒...大さじ1と1/2

味噌...大さじ2

しょう油...少々


【作り方】

  • 具材切る
    豚肉...食べやすい大きさ
    シメジ...根元切り落とし小房に分ける
    コネギ...3センチ長さ
    ニンジン...ピーラーを使って薄切り
  • 具材を煮る
    土鍋(または鍋)で昆布とカツオのだし(一番だし)を煮たてる
    煮立ったら豚肉、シメジ、ニンジンを入れて軽く煮る
  • みりん、酒を加えてうどんを入れて煮立ったら味噌を溶き入れて弱火で約3分煮る
  • しょう油で味を調え、ネギ・ショウガを加えてサッと煮たらできあがり!

◆一番だしの取り方(水1リットル・昆布10g・カツオ節40g)
鍋に昆布と水を入れ(冬は1時間半 夏は20分)
火にかけて沸騰寸前に昆布を引き上げカツオ節を入れ浸してこす

具材は薄切り(早く煮えて時短!)

2月11日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

サバと冬ネギのポン酢香るバターソテー

  • 200211.png

【材料】(2~3人前)

・サバ 1匹分

・長ネギ 2本

・ショウガすりおろし 小さじ1

・無塩バター 10g

・ゴマ油 大さじ1

・刻み万能ネギ 適量

・塩、片栗粉、仕上げ用オリーブオイル 各適量

【合わせ調味料】

・みりん 大さじ2

・酒、ポン酢 各大さじ1

【作り方】

  • サバは骨を取り除き、約3cm幅斜めに切る。尾の部分は縦半分に切る。
  • サバの身の部分に軽く塩をふり、全体に片栗粉をまぶす。
  • 長ネギは約1cm幅斜めに切り、サバと大きさを合わせる。
  • フライパンにゴマ油を中火で熱し、ショウガすりおろし、無塩バターを加え溶かし、サバの皮面から焼く。すぐ弱火にしてサバの間に長ネギを入れて香ばしく焼く。
  • サバの皮面が香ばしく焼けたら、ひっくり返す。(皮面7割、身を3割弱火で焼くとふっくらと焼ける。)
  • ネギもしんなりと焼けたら、合わせ調味料を加える。焦がさないよう弱火で全体を絡めたら火を止め、皿に盛りつける。仕上げに、オリーブオイル、刻み万能ねぎをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・サバの皮面から長ネギと一緒に香ばしく焼く
身がふっくら、臭みもとれる

2月 6日(木)放送

もぐもぐクッキング(宮本智久先生)

ペペロンチーノ

  • 200206.jpg

【材料・2人分】

パスタ...200g

塩...パスタをゆでるお湯の1%

タカノツメ...2本

ニンニク(みじん切り)...20g

オリーブ油...大さじ4

イタリアンパセリ...適量


【作り方】

  • お湯の1%の塩を入れ、麺をゆでる。ゆで時間は表記してある1分前。
  • フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて火にかけ、弱火でじっくりニンニクの香りをオリーブ油にうつす。
  • タカノツメを半分にして中の種を取り出す。
  • イタリアンパセリを刻む。
  • ニンニクがふつふつとして、少しだけ色づいてきたら、タカノツメを入れる。
  • ニンニクがキツネ色になったらパセリを加え、香りをたたせ、これ以上色がつかないようにゆで汁を適量加える。
  • ゆで上がりパスタをフライパンに入れ、ソースと絡める。そして器に盛りつけたら完成。

ゆで汁を加えて乳化させる。
(こうすることでソースがパスタに絡む)
乳化の目安:ソースにとろみがつくまで

2月 4日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

イチゴチョコ

  • 200204.png

【材料】(作りやすい分量)

・イチゴ 200g

・グラニュー糖 100g

・イチゴジャム 60g

・水 100cc

・板ゼラチン 14g

・刻んだビターチョコレート 400g

・爪楊枝

【作り方】

  • イチゴのヘタを取り、2~4等分に切り、小鍋に入れる。ここに、グラニュー糖、イチゴジャム、水を加え、中火にかけ、ひと煮立ちさせる。
  • ひと煮立ちしたら、弱火でイチゴを潰しながら約5分煮る。
  • 火を消し、水で軟らかくした板ゼラチンを絞って加え、余熱で板ゼラチンを溶かす。
  • 粗熱をとり、シリコンなどの型に流し入れ、冷凍庫で約5時間凍らせる。
  • 刻んだビターチョコレートを湯煎で溶かす。凍らせたイチゴゼリーに爪楊枝を刺し、凍ったまま溶かしたチョコレートにくぐらせる。そのまま網の上に乗せ、爪楊枝を抜く。冷蔵庫で約1時間冷やし固めれば出来上がり!

【ポイント】

・弱火でイチゴを潰しながら約5分煮る
煮立たせるとイチゴの香りが飛んでしまうので注意!

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ