料理レシピ

2019年7月アーカイブ

7月30日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

本格タイ風焼きそば

  • 190730.png

【材料】(2人前)

・米の麺(センレック又はフォー) 140g

・赤タマネギスライス 1個分

・溶き卵 2個分

・むきエビ 10尾

・干し桜エビ 20g

・たくあん(5ミリ角切り) 20g

・油揚げ(1cm角切り) 50g

・モヤシ 100g

・ニラ(4センチ幅に切る) 30g

・刻みピーナッツ 大さじ2

・ライムくし切り 2つ

・サラダ油 大さじ3

【タレ】

・梅干し(甘口‣種を取って叩く) 60g
・きび砂糖(ココナッツシュガー) 50g
・ナンプラー 40cc
・しょうゆ 小さじ2

【作り方】

  • 米の麺を約40度のぬるま湯に約20~30分つけて戻し、水気を切っておく。
  • 小鍋に、タレの材料をすべて入れ、中火にかけ、焦がさないように混ぜながら煮詰める。タレにとろみがついたら出来上がり。*タレは約1か月冷蔵保存も可能
  • フライパンにサラダ油を熱し、赤タマネギスライスをしんなりするまで強火で炒め、むきエビを加え、さらに溶き卵を入れて火を通したら、ぬるま湯で戻した米の麺を加え、混ぜ合わせる。ここに、煮詰めたタレを加え絡める。
  • 干し桜エビ、モヤシ、ニラを混ぜ合わせ、油揚げと、たくあんも加え炒め合わせる。
  • 皿に盛り付け、ライムを添え、刻みピーナッツをかけて、召し上がれ!
    *お好みで、ナンプラーをかけて食べてもおいしい♪

【ポイント】

米の麺は40度のぬるま湯で約20分つけて戻す。
コシが出てもちもちの食感に!

7月25日(木)放送

もぐもぐクッキング(古家香華先生)

カオパット サパロット(パイナップルチャーハン)

  • 190725.jpg

【材料】(作りやすい分量)

パイナップル...1/2個

ジャスミンライス(または米)...200g

エビ...3匹

卵...1個

タマネギ...1/8個

パプリカ...1/8個

ハム(スライス)...2枚

レーズン...大さじ1

カシューナッツ...6個

パクチー(葉)...適量

カレー粉...小さじ1/4

サラダ油...大さじ2

<合わせダレ>

シーズニングソース...小さじ1

シーユーカウ...小さじ1

塩...小さじ1/4

砂糖...小さじ1/2

【作り方】

  • くり抜いた外側は器にして、果肉は1センチ程度に粗く刻む。そして軽く果汁を絞る。
  • エビは尾は残し背ワタを取り、背に切れ目を入れる熱したフライパンに油をひき、エビを入れ中火で炒める。
  • 火が通ったら、溶きほぐした卵を入れて混ぜ合わせ、ご飯とカレー粉を入れる。
  • 合わせダレを作る。シーユーカウとシーズニングソース、塩、砂糖を合わせる。
  • 合わせタレを入れて混ぜ合わせたら弱火にしパイナップル、タマネギ(1センチ角)、レーズン、カシューナッツ、ハム(1センチ角)を加えてさっと混ぜ合わせる。
  • くり抜いた器に盛りつけ、パプリカ(細切り)を散らし、パクチーを飾ってできあがり!

◆ジャスミンライス

自然な甘く香ばしい香りが特徴のタイ米

◆シーユーカウ

自大豆原料の塩味が強い白しょう油⇒薄口しょうゆでもOK

◆シーズニングソース

シーユーカウなどのしょう油と砂糖、塩など複数の調味料が 混ざった調味料

火を通しすぎずサッと炒める

7月23日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

タコとセロリの元気サラダ

  • 190723.png

【材料】(2~3人前)

・ゆでタコ 150g

・セロリ 80g

・キウイ 2個

・赤タマネギ 1/2個

・塩、黒コショウ 適量

【ドレッシング】

・粒マスタード 大さじ2 ・レモン汁 大さじ4
・オリーブオイル 大さじ2~3・塩 少々

【作り方】

  • セロリは筋を取り、斜め5ミリ幅に切る。沸騰した湯に塩を入れ、セロリを30~40秒ほどさっとゆでて、氷水に入れ、水気を切っておく。
  • 赤タマネギは薄切りにし、水に30分さらして水気を切る。ゆでタコは、斜めそぎ切りに、キウイは食べやすい大きさの乱切りにする。
  • ドレッシングはすべて混ぜ合わせておく。
  • ボウルに、ゆでタコ、セロリ、赤タマネギ、ドレッシングを入れて空気を含ませるように全体を絡め、黒コショウを加え、混ぜ合わせる。
  • 最後に、キウイを加えて、やさしく混ぜ合わせたら、召し上がれ!

【ポイント】

キウイは最後に加え、優しく混ぜ合わせる。

7月18日(木)放送

もぐもぐクッキング(山中美和先生)

和風だしで夏野菜のゼリー寄せ

  • 190718.jpg

【材料】(作りやすい分量)

パウンド型(9cm×22cm×6cm)

オクラ...6本

パプリカ(赤・黄)...各1/2個

インゲン...8本

ミョウガ...2個

カニカマ...80g

一番だし(昆布とカツオ節のだし)...400cc

薄口しょう油...大さじ2と1/2

みりん...大さじ1と1/2

ゼラチン...15g

絹ごし豆腐...1/2丁

大葉...適量

◆一番だしの取り方

  • 鍋に水1リットルを入れ昆布10グラムを浸す(冬は1時間半 夏は20分)
  • 火にかけて鍋の内側にフツフツと泡がついてきたら、昆布を引き上げる(沸騰させない)
  • 火にかけて沸騰する寸前にカツオ節40グラムを入れて1分浸す
  • ボウルにザルを置き、ペーパーを敷いてこしたらできあがり!

【作り方】

  • 野菜の下処理
    ・オクラ サッとゆで水にさらし小口切り
    ・ミョウガ 千切り→水にさらす
    ・インゲン 小さめの小口切り
    ・パプリカ みじん切り→サッとゆでる
  • 小鍋にダシ、薄口しょうゆ、みりんを加えてひと煮立ちさせ、弱火にして、ゼラチンを加えしっかり溶かす→固める
  • 小鍋のまま氷水で冷やし、トロリとしてきたら、パウンド方にラップを敷き、②を入れ、下処理した野菜、カニカマ、ショウガを入れ、お箸で混ぜ、冷蔵庫で冷やし固める
  • パスタがゆであがったら熱々のまま具材と和える
  • 固まったらラップごと引き上げ、好みの大きさに切る
    冷奴などに添えてできあがり!

氷水で冷やしてから型に流し入れ固める
(にごらず野菜が鮮明に仕上がる)

7月16日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

ナスと豚しゃぶの香味そうめん

  • 190716.png

【材料】(2人前)

・そうめん 2人前

・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) 100g

・大葉千切り 2枚分

・大根おろし 50g

・オリーブオイル 適量

【そうめんつゆ】

・だし醤油 大さじ4 ・酢 大さじ3 ・ニンニクすりおろし 少々

・ショウガすりおろし、ゴマ油 各小さじ1/2 ・白ゴマ 小さじ1

【作り方】

  • ナスは半分に切り、縦4等分に切る。ナスの上にオリーブオイルをかけ、グリルで香ばしく焼く。
  • 豚バラ肉は沸騰した湯で火を通し、氷水につけ、ペーパーで水気をしっかりときる。
  • そうめんつゆは、全て混ぜ合わせておく。
  • 焼いたナスをそうめんつゆに浸し、ナスにたっぷりとつゆを吸わせて、取り出す。
  • 冷やした皿に、ゆでたそうめんを盛り、そうめんつゆをかける。
    上に、ナス、豚しゃぶを盛り、さらにその上からそうめんつゆをかける。
    仕上げに、大根おろし、大葉千切りをのせ、オリーブオイルをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

ナスをグリルで香ばしく焼く。
香りよく、ジューシーに!

7月11日(木)放送

もぐもぐクッキング(廣綱裕子先生)

ゴーヤーとタマネギとツナのスパサラ

  • 190711-mo00.jpg

【材料】(作りやすい分量)

スパゲッティ-...80g

ゴーヤー(中)...1本

タマネギ(中)...1個

ツナフレーク缶(小)...1缶

マヨネーズ...大さじ5

しょう油...小さじ1強

塩...少々

黒コショウ...少々

【作り方】

  • パスタをゆでる。
    ・沸騰した湯に塩(適量)を入れ表示より1分長くゆでる
    (冷たい具材と合わせると麺が締まって固くなることがあるから長めに茹でる)
  • ゴーヤーの下ごしらえ→サッとゆでる
    ・ゴーヤーを縦半分に切ってワタを取り薄切り(1~2ミリ)
    ・パスタをゆでている鍋に、切ったゴーヤーをザルに入れ20~30秒ほどゆでる
    ・ゆでたら冷水に入れて冷まし、手でギュッと水気を絞る
  • 大きめのボウルに下ごしらえしたゴーヤーとタマネギ(繊維に沿って薄切り) ・ツナ缶(油を切っておく)・マヨネーズ・しょうゆ・塩・黒コショウを入れて良く混ぜ合わせる
  • パスタがゆであがったら熱々のまま具材と和える
  • 塩やマヨネーズで味を整え、黒コショウをかけてできあがり!

ゆでたて熱々のパスタを具材と和える
(野菜と調味料がパスタによくなじむ)

7月 9日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

エビと夏野菜のスタミナ和え

  • 190709.png

【材料】(2人前)

・エビ 8尾

・ナス 1/2本

・ズッキーニ 1/2本

・シシトウ 8本

・片栗粉、揚げ油、糸唐辛子、塩 各適量

【スタミナタレ】

・酢 大さじ2

・しょうゆ、甘酒 各大さじ1

・ニンニクすりおろし 少々

・コチュジャン、ケチャップ 各小さじ2

・白ゴマ 適量

【作り方】

  • エビはカラをむき、尾は残しておく。背ワタを取り、背を開く。尾先は斜めに切り落とし、尾の中の汚れを包丁でしごき出す。エビは塩でもみ、水洗いして水気を切る。
  • ナスは半分に切り、縦4等分に切る。ズッキーニもナスと同じ大きさに切る。
  • シシトウは竹串で数か所穴をあけておく。
  • スタミナタレを混ぜ合わせておく。
  • ビニール袋にエビを入れ、片栗粉をまぶし、180度の油でエビを香ばしくカリッと揚げる。
  • ナス、ズッキーニ、シシトウもビニール袋に入れ片栗粉をまぶし、香ばしく揚げる。
  • フライパンを中火にかけ、スタミナタレをひと煮立ちさせたら、揚げたエビと夏野菜を絡める。
  • 仕上げに、白ゴマ、糸唐辛子をかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・夏野菜は片栗粉をまぶして揚げ、香り高く、ジューシーに!
・エビと夏野菜は揚げて温かいうちにタレと絡める。

7月 4日(木)放送

もぐもぐクッキング(宮本智久先生)

ネギ塩レモン焼きそば

  • 190704.jpg

【材料】(2人分)

焼きそば麺...300g

サラダ油...適量

酒...大さじ2

キャベツ...100g

豚の小間切れ...80g

◆タレ用

ネギ...30g

チキンブイヨン(市販)...120ml

ゴマ油...大さじ1

レモン汁...大さじ1

塩...小さじ1

ニンニク(すりおろした物)...小さじ1

ブラックペッパー...適量

【下準備】

  • ネギをみじん切りにする。
  • キャベツは食べやすい大きさに切る。

【作り方】

  • 焼きそば麺は、タレと絡みやすいように水洗いしておく。
  • フライパンを熱してサラダ油を適量ひき、麺を広げて表面を焼き、一度取り出す。
  • 次にキャベツと豚肉を焼く。(中火)
  • 焼いている間にタレの材料を全部ボールに入れてよくかき混ぜる。
  • キャベツと豚肉に火が通ったら端に寄せて、ここに麺を入れる
  • 酒を麺のほうにだけふって蓋をする。(数秒間)
  • タレを全体に振りかけてサッと絡めて器に盛る。

麺と具材を別々に焼く。 (野菜の水分で麺がベチャベチャにならない)

7月 2日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

レイシとベーコンのスパゲッティ

  • 190702.png

【材料】(2人前)

・レイシ(ニガウリ) 1/2本

・ベーコン短冊切り 100g

・トマト角切り 1個分

・スパゲッティ 140g

・ニンニクみじん切り 1片分

・鷹の爪 1/2本

・白ワイン 40cc

・パルメザンチーズ  大さじ2

・オリーブオイル 大さじ2

・塩、コショウ、仕上げ用オリーブオイル 各適量


・カレー粉    小さじ1

・ブイヨン    400cc

・牛乳      100cc

・無塩バター   20g

・オリーブオイル 大さじ1

・クルトン、イタリアンパセリみじん切り、塩、コショウ 各適量

【作り方】

  • レイシは縦半分に切り、スプーンでワタと種を丁寧に取り除き、2ミリ幅に切る。
  • 切ったレイシは約30分水にさらし、水気を切っておく。
  • たっぷりの湯に塩を入れ、スパゲッティをゆでる。
  • フライパンに、オリーブオイル、鷹の爪、ニンニクみじん切りを入れたら、弱火~中火でニンニクを香ばしく炒める。
  • ニンニクを香ばしく炒めたら、レイシを加え、ニンニクオイルを絡める。
  • 短冊切りにしたベーコンを加え、炒め合わせ、白ワインを加えてひと煮立ちさせる。
  • 角切りにしたトマトを加え、スパゲッティのゆで汁(約100cc)を加える。
  • ゆでたスパゲッティを加え、ソースがとろんとなるまで全体に空気を入れるように混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調える。
  • 仕上げにオリーブオイル、パルメザンチーズ、黒コショウをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・切ったレイシを約30分水にさらす。
 レイシ独特の苦みを抑え、食感を生かす。

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ