ページトップへ戻る
投稿ボックス

もっこすキッチン

9月30日(水)放送  喜美子お母さん特製田楽みそ

【材料】(作りやすい分量)

赤みそ    500g

赤酒     200cc

酒      100cc

かつお節   10g

砂糖     150g

卵黄     2個

  • 150930.jpg

【材料】(作りやすい分量)

赤みそ    500g

赤酒     200cc

酒      100cc

かつお節   10g

砂糖     150g

卵黄     2個

【作り方】

  • まず赤酒、酒、かつお節を鍋にかけ、弱火で5分。
  • ダシや油を漉す紙を使ってかつお節を漉す。これを酒ダシという。
  • これを少量使って、卵黄を溶いておく。
  • 鍋に赤みそを入れて、まず砂糖を入れる。
    良く混ぜ合わせたらこれを火にかける。
    最初は強火で練る。
    鍋の表面がプクプクしてきたら弱火にして練る。
  • しゃもじで鍋底に線を引いてみて鍋底が見える状態になったら、ここに酒ダシで溶いた卵黄を漉しながら入れて練る。
  • そしてさらに練っていくと、最終的にしゃもじで鍋底に線を引いてみて鍋底が見える状態になったら、保存するビン(煮沸して水気を切っておく)を用意しておいて、熱々のビンに熱々の田楽みそを入れたら完成。
    ※冷蔵庫で1年は保存できる。

過去のレシピ

放送時間

火曜日
てれビタevery.内で放送中

再放送:月曜日
ひる11時20分~11時30分

出演者

神保佳永

JINBO MINAMIAOYAMA オーナーシェフ

神保佳永(じんぼよしなが)

東京のイタリアンレストラン「JINBO MINAMIAOYAMA」「HATAKE」オーナーシェフ。「シェフと畑との対話」が作り出す、素材の持ち味を最大限に引き出した”心と体に優しいイタリアン”を提供。熊本の野菜に惚れ込み、店の食材にも採用。熊本野菜の「味」と「力」を知り尽くした”野菜の魔術師。”

もっこすファイヤー

MC もっこすファイヤーのりを(左)たく(右)

熊本県の住みます芸人。
「てれビタ」や「サタココ」のリポーターとして活躍。たくは、飲食店のアルバイト経験あり、料理もそこそここなす。のりをは、料理初心者。そんな2人でも上手に作れる料理のコツを学ぶ。

お料理リクエスト大募集

TEL
096-364-7888
FAX
096-364-7999
Mail
televita@kkt.co.jp
ハガキ
〒862-8504
KKTてれビタ
「もっこすキッチン」係
熊本大同青果 ZWILLING J.A.HENCKELS

バックナンバー