ページトップへ戻る
投稿ボックス

もっこすキッチン

12月 3日(木)放送  おせちにおすすめ筑前煮

  • 091203.jpg

【材料】(4~5人分)

鶏もも肉・・・200g

ゴボウ・・・1本

レンコン・・・150g

ニンジン・・・100g

ゆでタケノコ・・・150g

コンニャク・・・1/2枚

干しシイタケ・・・3枚

絹さや・・・50g

一番だし・・・300cc

シイタケの戻し汁・・・100cc

<鶏肉の下味用>

しょう油・・・大さじ1

<合わせ調味料>

砂糖・・・大さじ1

酒・・・大さじ1

しょう油・・・大さじ2

赤酒・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

【作り方】

1.コンニャク、キヌサヤはゆで、干ししいたけは戻しておく。

2.野菜はすべてひと口大の乱切りにする。

3.ひと口大に切り、しょう油で下味をつけておいた鶏肉を油(小さじ1位)で炒め、色が変わってきたら1.を入れさらに炒める。

4.素材にまんべんなく油がまわってきたらダシを入れアクをとりながら10分間煮る。

5.合わせ調味料を入れて煮汁がなくなるまで煮る。

6.皿に盛り付けキヌサヤを飾りつけたらできあがり!

素材の大きさを揃える(ひと口大の乱切り)

過去のレシピ

放送時間

火曜日
てれビタevery.内で放送中

再放送:月曜日
ひる11時20分~11時30分

出演者

神保佳永

JINBO MINAMIAOYAMA オーナーシェフ

神保佳永(じんぼよしなが)

東京のイタリアンレストラン「JINBO MINAMIAOYAMA」「HATAKE」オーナーシェフ。「シェフと畑との対話」が作り出す、素材の持ち味を最大限に引き出した”心と体に優しいイタリアン”を提供。熊本の野菜に惚れ込み、店の食材にも採用。熊本野菜の「味」と「力」を知り尽くした”野菜の魔術師。”

もっこすファイヤー

MC もっこすファイヤーのりを(左)たく(右)

熊本県の住みます芸人。
「てれビタ」や「サタココ」のリポーターとして活躍。たくは、飲食店のアルバイト経験あり、料理もそこそここなす。のりをは、料理初心者。そんな2人でも上手に作れる料理のコツを学ぶ。

お料理リクエスト大募集

TEL
096-364-7888
FAX
096-364-7999
Mail
televita@kkt.co.jp
ハガキ
〒862-8504
KKTてれビタ
「もっこすキッチン」係
熊本大同青果 ZWILLING J.A.HENCKELS

バックナンバー