もっこすキッチン

2月26日(火)放送 たっぷりゴボウとニラのチヂミ

190226.png

【材料】(2人前)

・ゴボウ 1本
・ニラ 1/2束
・イカ 1杯
・小麦粉 280g
・卵 1個
・塩 小さじ1弱
・中華だしの素 小さじ1
・昆布だし 400cc
・片栗粉 小さじ2
・サラダ油 適量

【タレ】
・しょうゆ 大さじ3 ・みりん、酢、刻みネギ 各大さじ1 ・ゴマ油 小さじ1
・ニンニクすりおろし、いりゴマ、一味唐辛子 各少々

【作り方】

  • イカは、斜め格子に浅く切り込みを入れ、食べやすい大きさに切る。ニラもイカと同じ大きさに切る。
  • ゴボウは皮をむき、ピーラーで薄く削る。(香りが飛ぶので水につけない)
  • ボウルに、卵、昆布だし、塩、中華だしの素、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせ、さらに、片栗粉を加え、切るように混ぜ合わせておく。
  • 切ったニラ、イカ、ゴボウの半量を加えて混ぜたら、残りのゴボウを加え、生地を持ち上げて落とし、空気を入れるように混ぜ合わせる。(空気を入れるとふわっとなる)
  • サラダ油をひいたフライパンを温め、生地を1センチの厚みにのばし弱火で両面を香ばしく焼く。タレの材料をすべて混ぜ合わせて、タレをつけながら、召し上がれ!

ポイント

・ゴボウをピーラーで薄く削ると香りアップ!
 火の通りも早く、ほかの具材と均一に焼ける。

2月19日(火)放送 ミートソーススパゲッティ

190219.png

【材料】(2~3人前)

・牛ひき肉 300g
・タマネギみじん切り 1/2個分
・トマトホール 700g
・赤ワイン 200cc
・ローリエ 1枚
・無塩バター 8g
・オリーブオイル 大さじ2
・塩、コショウ 各適量
・スパゲッティ 140g

【仕上げ用】
・無塩バター 5g ・パルメザンチーズ 15g ・イタリアンパセリみじん切り適量

【作り方】

  • フライパンにオリーブオイルをひき、タマネギみじん切りを中火でさっと炒めたら、ボウルに取り出し、牛ひき肉と混ぜ合わせる。
  • フライパンに、混ぜた牛ひき肉を戻し、形を崩さず、ハンバーグ状にして焼く。上から軽く塩、コショウをふる。
  • 裏面が焼けたら、ひっくり返し、両面を香ばしく焼き、赤ワインを加え、肉に煮汁をかけながら強火で約5分煮詰める。
  • 煮汁が煮詰まってきたら、トマトホール缶を加え、煮立たせ、ここで肉を崩し、肉の旨みをソースの中に広げる。無塩バターを加え、弱火で約6~7分煮込む。塩、コショウで味を調える。
  • ミートソースを煮込む間に、スパゲッティをゆでておく。ゆでたスパゲッティに仕上げ用の無塩バターを混ぜ合わせ、皿に盛り、ミートソースをたっぷりとかける。さらにお好みで、塩、黒コショウ、パルメザンチーズ、イタリアンパセリみじん切りをかけて、召し上がれ!

ポイント

・ひき肉をハンバーグ状にして焼く
 肉汁を閉じ込めて赤ワインで煮詰める

2月12日(火)放送 旨ウマから揚げ

190212.png

【材料】(2人前)

・鶏もも肉 500g
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量
・塩、コショウ 各少々

【漬けダレ】
・しょうゆ 大さじ2 ・甘酒、酢 各大さじ1 ・中華スープ(顆粒水溶き) 大さじ3
・ショウガすりおろし 小さじ2 ・ニンニクすりおろし 小さじ1.5
・酒 小さじ2

【作り方】

  • 鶏もも肉の皮面を丁寧に伸ばし、食べやすい大きさに切る。皮を広げ肉を包めるようにする。
  • ビニール袋に鶏もも肉を入れ、塩コショウを軽くふり、漬けダレを入れる。空気を抜いて袋を縛り、冷蔵庫で約30分漬け込む。
  • 肉の水分を切って、片栗粉を全体にまぶし、肉を皮で包み、皮面を下にして180度の油で揚げ、全体が色づいたら一旦取り出し、アルミホイルをかぶせて約5分余熱で火を通す。
  • 余熱で火を通した後、180度の油で二度揚げし、こんがりと色がついたらあげる。

ポイント

・肉を皮で包み、皮面を下にして揚げる。
 皮はパリッと!中はジューシーに!

2月5日(火)放送 白身魚のソテー 中玉トマトとバルサミコ酢のソース

190205.png

【材料】(2人前)

・白身魚の切り身皮つき(写真は真鯛、スズキ、イサキなど季節の白身魚)80g×2切れ)
・中玉トマト 3個(小さめのミニトマトサイズなら8個)
・ニンニクすりおろし 少々
・タマネギみじん切り 大さじ2
・バルサミコ酢 大さじ2
・松の実 16粒
・バジルの葉 6枚
・塩 適量
・オリーブオイル 大さじ2(仕上げ用+小さじ2)

【作り方】

  • 白身魚の両面に軽く塩をふる。フライパンにオリーブオイルをひき、中火で白身魚の皮面を押さえながら香ばしく焼く。
  • 皮面がしっかりと香ばしく焼けたら、火を止めてひっくり返し、余熱で火を通し、魚を取り出す。
  • 魚を焼いたフライパンでタマネギみじん切りを中火で炒め、ニンニクすりおろしを加える。さらに、4等分に切った中玉トマト、松の実を加え、トマトに火が通ったら、軽く潰す。
  • バルサミコ酢を加え、塩で味を調えたらソースの出来上がり。
  • 焼いた魚にソースをたっぷりとかけて、バジルの葉をちぎってのせ、仕上げにオリーブオイルをかけて、召し上がれ!

ポイント

・魚の皮面を押さえながら香ばしく焼く。
 食感よく、臭みも消える。

バックナンバー