もっこすキッチン

次回は12月17日(火)てれビタ 野菜巻きまきローストチキン

191217.png

【主な材料】

材料:鶏モモ肉、ホウレンソウ、ニンジン、生ハムなど

12月10日(火)放送  カニ缶とカブのトマトクリームスパゲッティ

191210.png

【材料】(2人分)

・カブ 1個

・カニ缶 1缶

・スパゲッティ 150g

・トマトホール缶(よく潰す) 300g

・生クリーム 100cc

・白ワイン 50cc

・ニンニクみじん切り 少々

・オリーブオイル 大さじ1

・無塩バター 5g

・刻み万能ネギ 適量

・塩、黒コショウ、仕上げ用オリーブオイル 各適量

【作り方】

  • カブの葉を切り、葉の付け根を切り取る。カブを8等分に切り、皮をむく。さらに斜め半分に切り、グリルで焦げ目がつくまで香ばしく全体を焼く。
  • カブの葉と茎に切り分け、葉は縦半分に切り、さらに約2cm幅の斜めに切る。茎は約1cm幅に切る。
  • フライパンにオリーブオイル、ニンニクみじん切りを入れ、中火でニンニクを香ばしく炒めたら、カブの茎を加え軽く炒める。
  • カニ缶を汁ごと加え、さらに、白ワインを加え強火で煮詰める。
  • よく潰したトマトホール缶を加え、中火で煮詰める。
  • 鍋にたっぷりのお湯を分かし、塩を入れ、スパゲッティを通常より約2分短めにゆでる。
  • トマトソースに、生クリームとバターを加え、スパゲッティをゆでている間、中火で煮詰める。
  • スパゲッティゆで上がり3分前にカブの葉を入れて一緒にゆで、カブの葉の香りを移す。
  • ソースに、グリルで焼いたカブを熱いうちに加え、さらに、硬めにゆでたスパゲッティとカブの葉を加え、絡める。
  • 塩で味を調え、皿に盛り、仕上げに、オリーブオイル、刻み万能ネギ、黒コショウをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・カブはグリルで焦げ目がつくまで香ばしく焼く。
短時間で味が凝縮!旨みアップ!

12月3日(火)放送  ミカン酢豚

191203.png

【材料】(2人分)

・豚肩ロース肉(塊)300g

・戻した干しシイタケのみじん切り 4個

・タマネギのみじん切り 1/2個分(100g)

・ニンジンのみじん切り 1/2本分(80g)

・ミカン(皮を剥いて) 3個

・水溶き片栗粉 少々

・揚げ油 適量

・ごま油 小さじ1

・片栗粉 適量

【豚肉下味】

・ショウガすりおろし、赤酒、ゴマ油 各小さじ1杯分

・ニンニクすりおろし 少々

・しょうゆ、甘酒 各小さじ2杯

・塩 コショウ 少々

・卵白 1個分(下味をつけた後最後に加える)

【甘酢】

・米酢 100cc

・水 150㏄

・砂糖 大さじ3杯

・醤油、ケチャップ、赤酒 各大さじ1杯

【作り方】

  • 豚肉をフォークで刺し、やわらかく、味が染み込みやすくする。食べやすい大きさに切り、ビニール袋に下味の調味料と一緒に入れ、もむ。
  • 豚肉をしっかりもみこんだら、卵白を加え、コーティングする。片栗粉をまぶし、180度の油で香ばしくカリッと揚げる。(下味をつけこみ過ぎると肉がかたくなるのですぐに揚げる。)
  • フライパンにゴマ油を熱し、タマネギ・ニンジンみじん切りを炒めたら、戻した干しシイタケのみじん切りを加え炒め合わせる。
  • 混ぜ合わせた甘酢を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  • 揚げた豚肉を絡め、8等分に切ったミカンをさっと絡める。(火を通し過ぎると煮崩れるのでさっと絡めるだけでOK!)
  • 皿に盛り付け、お好みで、ゴマ油をかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・下味をつけた豚肉を最後に卵白でコーティングし、肉の味を逃さない
・ミカンはさっと絡め、火を通し過ぎない

11月26日(火)放送  たっぷりゴボウのタコ飯

191126.png

【材料】(4人分)

・米 4合

・ゆでタコ 300g

・ニンジン 1/3本(80g)

・ゴボウ 1本(120g)

・昆布 約5cm

・ショウガスライス 1枚

・水 米4合分の量

・針ショウガ、青シソ千切り 各適量

【わせ調味料】

・薄口しょうゆ 大さじ2.5

・赤酒 大さじ2

・塩 小さじ1

【作り方】

  • ゆでタコは、約2センチ幅の乱切りにする。ゴボウはささがきに、ニンジンは細く千切りにする。
  • 炊飯器に、米を入れ、米の分量通りの水を加える。米の上に、タコ、ゴボウ、ニンジンの順に半量ずつまんべんなく重ねていく。
  • 具材の上に、昆布、ショウガスライスをのせ、混ぜ合わせた合わせ調味料をまわしかけ、炊飯器で炊く。
  • 炊きあがったら、全体を混ぜ合わせ、お好みで針ショウガ、青シソ千切りをのせて、召し上がれ!

【ポイント】

・タコ、ゴボウ、ニンジンの順に半量ずつ重ね層にして炊く。
全体に均一に火を通し、旨みもアップ!

11月19日(火)放送  秋ジャガイモの揚げだし

191119.png

【材料】(2人分)

・ジャガイモ(男爵イモ) 4個

・大根おろし、ショウガすりおろし 各適量

・片栗粉、揚げ油、塩 各適量

・刻み万能ネギ

【ダシ】

・水 250cc

・しょうゆ、みりん 各100cc

・酒 大さじ2

・カツオ節 ひとつかみ分

【作り方】

  • ジャガイモを皮付きのまま蒸し器で約30分蒸す。
  • 竹串がすっと通るぐらい火が通ったら、熱いうちに皮をむき、フォークで粗めに潰し、軽く塩をふる。
  • ジャガイモを丸め、片栗粉をたっぷりとまぶし、180度の油でこんがりと揚げる。
  • 【ダシ】水、しょうゆ、みりん、酒を小鍋でひと煮立ちさせ、カツオ節を入れて、火を止め、約1分おく。ザルでカツオ節をこし、また鍋で温める。
  • 器に、揚げたジャガイモを入れ、温めたダシをたっぷりとかける。たっぷりの大根おろし、ショウガ、刻み万能ネギをのせて、召し上がれ!

【ポイント】

・180度の油でこんがりと揚げる。
 香ばしさ、甘みアップ!

バックナンバー