ベイビースマイル

5月30日(水)皐月 第五章 母親学級 第1課

福田病院では出産を控えた妊婦に向けて
母親学級が開かれています。

■母親学級 第1課

この日は妊娠5ヵ月以降の妊婦さんが受ける第1課。
妊娠中の生活の注意点や出産への心構えについて
助産師からアドバイスが行われました。

180530_04.jpg

インターネットは情報があふれていて
かえって惑わされることもあります。

180530_05.jpg180530_06.jpg

■参加者たちは

180530_31.jpg180530_32.jpg180530_33.jpg180530_12.jpg

5月23日(水)皐月 第二章 胎動について

赤ちゃんが一緒だとどうしても外出のハードルが上がり
家にこもりがちになってしまいます。

180523_21.jpg

■育児サークルの目的は

福田病院では、育児に追われるお母さんたちに
たくさんおしゃべりをし、子どもたちと遊び
息抜きをしてもらおうと、当病院で出産したお母さんと赤ちゃんを対象に
育児サークルが開かれています。

180523_22.jpg180523_23.jpg

■よちよちサークル

1歳のお誕生日会の育児サークル。

180523_03.jpg180523_10.jpg

保育士さんからは子どもと楽しい時間を過ごすための
アドバイス、助産師さんからは、断乳や卒乳についての話もあります。

180523_06.jpg

■参加しての感想

180523_11.jpg180523_12.jpg180523_13.jpg

子どもがいることで大変な思いもありますが
同時に子どもがいるからこそ得られる喜びもたくさんあります。
お母さんはがんばっている自分をほめ上手に息抜きをしましょう。
子どもが成長したとき、大きな喜びとなって返ってきます。

180523_24.jpg

5月16日(水)皐月 第三章 0回目の端午の節句

5月2日、福田病院では男の子を妊娠中のお母さんたちを対象に
「0回目の端午の節句」が行われました。

180516_03.jpg180516_04.jpg

アルバム作りの後は、福田病院のパティシエによるケーキとともにティータイム。 各テーブルには福田病院のスタッフがつき、
お母さんたちの妊娠や出産に関する質問にも答えていました。

180516_08.jpg

■参加者の声は

180516_01.jpg180516_02.jpg180516_11.jpg

 

180516_12.jpg

妊娠中は不安なことや心配なこともたくさんありますが
妊婦さん同士や医療スタッフとの交流はリラックスにもつながります。

5月9日(水)皐月 第二章 胎動について

180509_01.jpg

「胎動」は、お母さんがお腹の赤ちゃんの存在を実感できる大切なもの。

180509_02.jpg

胎動はお腹の赤ちゃんの健康状態を知るヒントにもなります。

180509_03.jpg

■胎動カウント(10カウント)

180509_04.jpg180509_05.jpg

お腹の赤ちゃんんは20分くらいの間隔で眠ったり起きたりしています。
動き始めたらカウントをしましょう。

180509_06.jpg180509_07.jpg

180509_21.jpg

5月2日(水)皐月 第一章 乳幼児の外出

180502_21.jpg

外出に気持のいい季節。お出かけも多くなります。
赤ちゃんは大人よりもずっと疲れやすいため
無理なスケジュールは避けましょう。

180502_01.jpg

大人に比べ免疫も低いため、人込みはできるだけ避けてください。
また気温の変化にも対応できるよう色々な準備が必要です。

180502_03.jpg180502_05.jpg180502_07.jpg

持ち運びできるマグカップなども持参するとよいでしょう。

180502_08.jpg

180502_22.jpg180502_09.jpg

180502_23.jpg

新生活が始まった子どもたちは疲れも感じている頃。
ぎゅっと抱きしめ「頑張ったね」と声をかけると安心します。

バックナンバー