熊本地震の記録

県内映画館で初めて「Dentikan」が営業再開         2016年5月7日

0509denkikan.jpg熊本市中央区の新市街にある映画館「Dentikan」が約3週間ぶりに営業を再開しました。県内の映画館は地震以降すべて閉館しており、営業再開はDentikanが初めてです。

Dentikanは建物に大きな被害はありませんでしたが、映写機が大きくずれるなどしました。余震が続いていることから安全を優先し、3つのスクリーンのうち2階のみで上映を再開しました。

訪れた人は「映画館はいいなって改めて思いました。ほっとしたというか、癒やされました」「本当にうれしいです。映画をみたくて我慢できなくて。連休に入ってすぐ福岡に映画を観に行ったけど、やっぱりDentikanで映画を観たいという思いが一層強くなって」と話していました。

13日までは夕方までの営業で、上映本数も4本に限定し、それ以降は状況をみて決めるということです。

エントリー