熊本地震の記録

地震から8か月 益城町なお「軒先避難」の人も   2016年12月14日、31日

益城町では仮設団地に移らず、全壊した家屋の敷地などに建てたプレハブ小屋やテントで暮らし続ける「軒先避難」の人たちがいます。はいけいにはさまざまな事情がありました。

エントリー