top

●2020年度 熊本県民テレビ総合職(技術)社員募集はこちら

●熊本県民テレビ 専門職(技術)社員募集【中途採用】要項はこちら

KKT技術部のご紹介
・KKT技術部の役割
  • 技術部は、KKTの番組を作ったり、映像音声がきちんと放送できるかチェックしたり、 電波で番組を視聴者へ届けたりする、非常に重要な部署です。 どれが欠けてもテレビは成り立ちません。 それに加えて、新しい技術を研究し将来のビジネスモデルを検討します。 日本テレビ系列として熊本でハイレベルな放送の仕事ができます。 ローカル局ならではのフットワークのよさがあり、ほぼ全ての担務を経験できるため、 幅広い知識を身につけることができます。

  • 少数精鋭でKKTの番組を支える“縁の下の力持ち”的な存在で、 やりがいと大きな達成感を感じることができる仕事です。
・求める人物像
  • KKT技術部は、気力・体力のある人を求めています。
  • <気力>
  • やる気を前面に出して仕事を頑張ってくれる人
  • <体力>
  • 夏の炎天下での生中継、そして深夜勤務もあります。 体力が求められる仕事です。
・主に担当する業務
  • KKT技術部の業務は、制作技術・送出技術・送信技術・システムの4部門です。
  • 【制作技術】
  •    ・番組制作に関わる業務・オペレート
  •    ・中継TD業務=Technical Director
  •     てれビタ・夢まちランド・スポーツ中継・24時間テレビ・報道現場など
  •    ・設備の設計  副調整室・スタジオ・中継車・報道システムなど
  •    ・設備の保守管理  カメラ・中継車・サブ・スタジオ・編集機・CG・VTR・報道システム
  • 【送出技術】
  •    ・マスター(テレビ局の心臓部の設備)の運用・管理
  •    ・MD業務=Master Director マスター統括 番組編成に関わる業務
  •    ・統合バンク(番組・CM・提供)の運用・管理
  •    ・設備の設計・保守管理
  • 【送信技術】
  •    ・送信設備(中継局・様々な回線)の保守・管理
  •    ・電波・免許に関わる業務
  •    ・設備の設計
  • 【システム】
  •    ・社内ネットワークシステムの構築・保守・管理
  •    ・営放システムの保守・管理
  •    ・メディア戦略に関わる検討・研究
  •    ・ホームページやアプリのシステム設計
  •    ・設備の設計