top
開催日・開催場所
2021年7月26日(月) KKT
合評番組
2021年7月4日(日) 「KKT報道特別番組川と生きる~熊本豪雨から1年~」
議事の概要

KKT熊本県民テレビの第394回放送番組審議会が行われました。審議会には委員8人とKKTの幹部が出席し7月4日に放送した「KKT報道特別番組川と生きる~熊本豪雨から1年~」について合評しました。
去年7月、県内を襲った熊本豪雨。熊本県では初めて大雨特別警報が出されました。甚大な被害がでたあの日から1年。番組では「再起と変化」をテーマに中継で被災地の今を伝えたほか、防災の専門家が命を守る提言を伝えました。
委員からは「命を守ってもらうためにアナウンサーが伝え方を研究するシーンは新鮮に感じた」、「エンディングの高校生が作った歌は明るい気持ちになった」などと評価する意見が出ました。
一方で「全体を通して何が伝えたかったのか分かりにくかった」、「流水型ダムの課題を副知事にもっと切り込むべきだった」などの指摘もありました。