top
開催日・開催場所
2020年10月26日(月) KKT
合評番組
2020年9月29日(火)放送 「てれビタ」
議事の概要

KKT熊本県民テレビの第386回放送番組審議会が26日に開かれました。委員8人とKKT幹部らが出席し、9月29日に放送した「てれビタ」について合評しました。
番組冒頭の「現場デス」では益城町の木山川沿いでヒガンバナが咲き誇る模様を生中継で伝えたほか、「あしたをプロデュース」では7月の豪雨で被災した八代市坂本町「鶴之湯旅館」の復活プロジェクトを追いかけました。また料理コーナー「もっこすキッチン」や視聴者参加型のゲーム「マジックデ翔」を放送しました。
委員からは「もっこすキッチンはシェフのリモート出演を感じさせない作りになっている」、「てれビタにリニューアルして時間が経ち今では安心感がある」などと評価する意見が出ました。
一方で、「長寿番組になるには代の変化に沿った番組作りが必要」、「女性MCの天真爛漫さをいかし切れていない印象を受ける」などの指摘もありました。