top
開催日・開催場所
2020年7月27日(月) KKT
合評番組
2020年7月4日(土)放送 「熊本県に大雨特別警報 命を守る行動を」
2020年7月11日(土)放送 「KKT報道特別番組 県内初の大雨特別警報から1週間」
議事の概要

KKT熊本県民テレビの第384回放送番組審議会が27日に開かれました。委員9人とKKT幹部らが出席し、7月4日に放送した「熊本県に大雨特別警報 命を守る行動を」と7月11日に放送した「KKT報道特別番組 県内初の大雨特別警報から1週間」について合評しました。 7月4日未明に県内に初めての大雨特別警報が発令され、県南部を中心に甚大な被害をもたらしたため急きょ特別番組を放送。各地から中継を結んで被害の模様を伝えました。また発生から1週間後にも特別番組を放送し、被災地の今を伝えたほか避難の状況等を検証しました。 委員からは「北島気象予報士の解説は的確で全ての人に分かりやすかった」、「番組を見て避難スイッチが入った人もいるのではないか」などと評価する意見が出ました。 一方で「画面の文字情報が多くて追いつけなかった」、「通常の球磨川の状態と比較した方がよかった」などの指摘もありました。