top
開催日・開催場所
2020年2月17日(月) KKT本社
議 題
・2020年1月25日(土) 放送  「現場発!夢は、ここからはじまる~巻誠一郎引退試合~」の合評
・視聴率の報告
・1月の視聴者の声
議事の概要

KKT熊本県民テレビの第379回放送番組審議会が17日に開かれました。委員7人とKKT幹部らが出席し、1月25日に放送した「現場発!『夢は、ここからはじまる~巻誠一郎引退試合~』」について合評しました。
宇城市小川町出身で、サッカー日本代表としても活躍した巻誠一郎さん。熊本地震の被災地支援やサッカー少年の育成に力を注いできました。現役を退いて1年。巻さんが自らプロデュースした引退試合が開催されました。番組では試合に向けて奔走する巻さんに密着。サポーターや子ども達の温かい声援に包まれた引退試合までを追いました。
委員からは「巻さんの愛されている人柄が伝わった」「あきらめずにまずは動くことの大切さを感じた」などと評価する意見が出ました。一方で「番組タイトルに『夢は、ここから』とあるが、巻さんがこれからどのような道に進むのかを入れるべきだった」「日本代表や海外チームで学んだことを巻さんの言葉で聞きたかった」などの指摘もありました。