top
開催日・開催場所
2019年9月30日(月) KKT
議 題
・2019年8月31日(土) 放送 「現場発!集落の祈り~世界遺産登録から1年~」の合評
・視聴率の報告
・7月・8月の視聴者の声
議事の概要

KKTくまもと県民テレビの第375回放送番組審議会が30日に開かれました。委員6人とKKT幹部らが出席し、8月31日に放送した「現場発!『集落の祈り~世界遺産登録から1年~』」について合評しました。
去年7月に世界遺産に登録された天草市の﨑津集落には、禁教の時代に隠れながらも信仰を続けた潜伏キリシタンがいました。港のほとりにたたずむ﨑津教会には、キリスト教の信者が集まり毎日祈りを捧げています。世界遺産登録から1年。小さな漁村が育んだ信仰の歴史と住民の営みをみつめました。
委員からは「歴史を紐解くことの大変さや先人の苦労が少しずつ解明されていくのがよくわかった」「漁港や花火、夕日などの映像がきれいだった」などと評価する意見が出ました。一方で「潜伏キリシタンと隠れキリシタンの違いの説明を入れるべきだった」「世界遺産に認定されたことで集落の生活にどんな変化があったのかを知りたかった」との指摘もありました。