top
開催日・開催場所
2019年6月24日(月) KKT
議 題
・2019年4月14日(日) 放送 「現場発!スペシャル 未来へ、つなぐ。~熊本地震から3年~」の合評
・視聴率の報告
・番組種別について
・5月の視聴者の声
議事の概要

 KKTくまもと県民テレビの第373回放送番組審議会が24日、開かれました。委員6人とKKT幹部らが出席し、4月14日に放送した「現場発!スペシャル『未来へ、つなぐ。~熊本地震から3年~』」について合評しました。
番組ではゲストに読売新聞特別編集委員の橋本五郎さんを迎え、熊本城や南阿蘇村の地獄温泉からの中継を交えながら被災地の今の様子を伝えました。また、住民が作成した記録誌や学生の語り部活動、事前に準備すべき防災グッズを解説するなどして、熊本地震の教訓を未来へつなぐ取り組みを紹介しました。
委員からは「いろいろな角度から展開していて飽きさせない工夫をしていた」「橋本さんのコメントが適切で温かかった」などと評価する意見が出ました。
一方で「被災者によって復興状況の差が出ている要因をもっと知りたかった」「被災地の中には厳しい現状の所がたくさんある。もっと深く取材してほしい」との指摘もありました。