料理レシピ

2018年11月アーカイブ

11月29日(木)放送

もぐもぐクッキング(古家香華先生)

ガイ・パット・キン(鶏肉のショウガ炒めご飯)

  • 181129.jpg

【材料】(1人分)

ジャスミンライス(またはご飯)...茶わん1杯分

鶏モモ肉...100g

ショウガ...20g

ニンニク...1片

キクラゲ...2枚

タマネギ...1/4個

赤パプリカ...1/4個

小ネギ...2本

サラダ油...大さじ2

〈タレ〉

タオチオ(または味噌)...小さじ1

オイスターソース...小さじ1

ナンプラー...小さじ1/2

砂糖...小さじ1/2

水...大さじ2

【作り方】

  • フライパンにサラダ油を入れてニンニク(みじん切り)を炒め、香りが立ってきたら、一口大に切った鶏肉を入れて炒める(色が変わって半分ほど火が通るまで炒める)
  • タレを作る
    タオチオ(大豆を発酵させたタイの調味料)または味噌、オイスターソース、ナンプラー、砂糖、水を入れてよく混ぜ合わせる。
  • 具材を切る
    ショウガは皮をむいて千切り。
    タマネギはくし切り、赤パプリカは縦に細切り、キクラゲは水でもどして一口大に切る。
    小ネギはみじん切り。
  • 鶏肉に火が通てきたら具材(ショウガ・タマネギ・キクラゲ)を入れて炒め、合わせたタレを入れ、赤パプリカと小ネギを入れ、軽く混ぜ合わせます。
  • お皿にごはんを盛り、炒めた具材を、ごはんの上に盛りつけて飾り用の小ネギをのせたらできあがり!

鶏肉はしっかり、野菜は軽く炒める
(具材の野菜のしっかりした食感があるとおいしい!)

11月27日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

カボチャのコロッケ

  • 181127.png

【材料】(2~3人前)

・カボチャ 1/2個(300グラム)

・タマネギみじん切り 1/2個分

・鶏ひき肉 50グラム

・オリーブオイル 50cc

・小麦粉、パン粉、揚げ油、塩、黒コショウ 各適量

・溶き卵 1個分

*お好みで、中濃ソース、キャベツの千切りを添える

【作り方】

  • カボチャのワタと種を取り出し、皮をそぎ落とし、大きめに切り分ける。
  • 切ったカボチャを蒸気の上がった蒸し器で軟らかくなるまで20~30分蒸す。
  • オリーブオイルをひいたフライパンで鶏ひき肉を炒め、タマネギみじん切りを加え、炒め合わせる。タマネギがしんなりするまで炒めたら、塩、黒コショウを軽くふり、ボウルに取り出し、粗熱を取る。
  • 蒸したカボチャを熱いうちに潰し、炒めた鶏ひき肉とタマネギを加え混ぜ合わせ、軽く塩をふる。
  • だ円形にまとめ、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶして衣をつけ、180度の油で揚げ、香ばしくきつね色になったらあげる。
  • キャベツの千切り、ソースを添えて、召し上がれ!

【ポイント】

・カボチャを蒸し、甘み、ホクホク感を出す。

11月22日(木)放送

もぐもぐクッキング(山中美和先生)

バターチキンカレー

  • 181122.jpg

【材料】(2人分)

鶏モモ肉...1枚(300g)

タマネギ...1個

ニンニク...1片

ホールトマト(缶詰)...1缶(400g)

塩...小さじ1

コショウ...少々

小麦粉...大さじ1

オリーブ油...大さじ1

バター...30g

カレー粉...大さじ1

しょうゆ...小さじ1

生クリーム...100ml

パセリ...適量

【作り方】

  • 鶏肉はひと口大に切り、塩とコショウをふり、軽くもんで小麦粉をまぶす。
  • 鍋にオリーブオイルを入れ鶏肉を炒め(弱めの中火)肉の色が変わったら取り出す
  • 鍋にバターを足してタマネギ(2センチくし切り)・ニンニク(みじん切り)カレー粉を炒める。
  • タマネギがしんなりしてきたら、しょう油とトマト缶を加えてトマトをつぶしながら煮る
  • 煮立ったら鶏肉を戻し入れ、フタをして10分ほど煮る
  • 生クリームを加え弱火で温めたら器に盛ってパセリを散らしてできあがり !

炒めた鶏肉を取り出してから野菜を炒める
(鶏肉が柔らかく仕上がる)

11月21日(水)放送

企画

トップアスリートも実践する「勝ち飯®」

豚肉deお野菜たっぷり汁もの

  • 181121_co11.jpg

【材料】(2人前)

・豚肉   200g

・キャベツ 300g

・大根   1/3本

・ニンニク 1/2個

・味噌   大さじ2

・油    小さじ1

・水    400cc

・塩・コショウ 少々

・「Cook Do®きょうの大皿®」豚バラ大根用

・「ほんだし®」

【作り方】

  • 具材を切る。
    大根はイチョウ切り、キャベツ・豚肉は食べやすい大きさに切る
  • 鍋に油を引き、ニンニク、豚肉を入れ軽く炒める
  • 豚肉に火が通ったら、「Cook Do® きょうの大皿®」、「ほんだし®」、キャベツ、 水を入れ、混ぜて煮込む
  • 野菜がしんなりとなったら味噌を入れて出来上がり!

鶏のつくね

  • 181121_co12.jpg

【材料】(2人前)

・鶏ひき肉 150g

・木綿豆腐 150g

・玉ネギ  40g

・しょうが 5g

・乾燥ひじき 4g

・大葉    2枚

・酒・片栗粉 各小さじ1

・しょう油・みりん 各大さじ2

・塩・コショウ・ゴマ 各少々

・「パルスイート®カロリーゼロ」・酒 各小さじ1

【作り方】

  • 玉ネギをみじん切りにする
  • 鶏ひき肉に木綿豆腐、玉ネギを入れ、よく混ぜる
  • よく混ぜたら、乾燥ひじき、塩、コショウ、しょうが、酒、片栗粉を入れ混ぜる
  • よく混ぜ合わせたら、一口サイズに形をととのえ、フライパンで焼く
  • 両面が焼けたら、しょう油、みりん、「パルスイート®カロリーゼロ」を入れ味を染み込ませたら出来上がり!

小松菜とツナのピーナッツ和え

  • 181121_co13.jpg

【材料】(2人前)

・小松菜 160g

・ツナ 40g

・ピーナッツペースト 小さじ2

・しょう油 小さじ2

・「瀬戸のほんじお」

【作り方】

  • 沸騰したお湯に塩を入れて小松菜を茹でる
  • 茹でたら、流水で冷まし一口大に切る
  • 切った小松菜を容器に移し、ツナ、ピーナッツペースト、しょう油を入れ混ぜたら出来上がり!

11月20日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

かば焼きサンマの棒寿司

  • 181020.png

【材料】(2人前)

・サンマ 2尾

・シソの葉 4枚

・白髪ネギ、刻みノリ 各適量

・白ご飯 200グラム

・サラダ油 大さじ2

・塩、小麦粉 各適量

【タレ】

・しょうゆ 大さじ3 ・酒 25cc ・みりん 大さじ1

・山椒、一味唐辛子  各少々

【作り方】

  • サンマを背開きにする。(頭を切り落とし、内臓を取り出し、背から包丁を入れて開く。残った内臓をペーパーでふき取り、中骨と尾、ヒレ、残った骨を取り除く。)
  • 背開きにしたサンマの両面に軽く塩をふり、小麦粉をしっかりとまぶす。
  • フライパンにサラダ油をひき、中火で温め、サンマの皮面から香ばしく焼く。
  • 皮面を香ばしく焼いたら、ひっくり返し、余分な脂をペーパーで吸い取る。
  • サンマを両面焼いたら、混ぜ合わせておいたタレを入れ、全体に絡めたらすぐに火を止める。サンマはバットにあげ粗熱をとる。
  • ラップを広げ、その上にサンマの皮面を下におく。シソの葉を軽く手で叩き香りを出して、サンマの上にシソの葉、さらに、白ご飯をのせ、ラップで包み両端をねじる。
  • 5~10分味をなじませて、ラップをはずし、食べやすい大きさに切り、上に、白髪ネギ、刻みノリを散らして、召し上がれ!

【ポイント】

・サンマの皮面から香ばしく焼く。

11月15日(木)放送

もぐもぐクッキング(廣綱裕子先生)

白菜と豚ばらのレンジ蒸し

  • 181115.jpg

【材料】(2人分)

白菜...150g

豚ばら肉(しゃぶしゃぶ用)...10枚

エノキ...1パック

日本酒...大さじ2

塩...少々

【作り方】

  • 白菜を切る。芯は細切りに、葉の部分はザックリと切る。
  • エノキは根元を切ってほぐす
  • しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉は食べやすく半分に切る。
  • レンジ専用の容器に白菜→エノキ→豚ばらの順で重ねて入れる
  • 上から日本酒をかけて塩をふり、容器のフタまたはラップをふんわりとかけてレンジに5~6分かけたらできあがり。
    カボスとしょう油 やゴマ塩で食べるとおいしい★

白菜→エノキ→豚ばらの順で重ねる
(白菜の水分が回りやすく、肉の旨みが白菜に染み込む)

11月13日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

野菜たっぷりクリームシチュー

  • 181113.png

【材料】(市販のシチュー1箱分)

・市販のシチュールウ 1箱

・タマネギ 1個

・ニンジン 1本

・ジャガイモ 2個

・マッシュルーム 5個

・ブロッコリー、キャベツ 各1/4個

・ベーコンブロック 80グラム

・無塩バター 15グラム

・水 1リットル

・白ワイン 50cc

・牛乳 100cc

・イタリアンパセリ、オリーブオイル、塩、黒コショウ 各適量

【作り方】

  • タマネギはくし切りに、ニンジンは食べやすい大きさに、ジャガイモは大きめの乱切りに切る。ベーコンブロックは棒状に切る。キャベツは大きめのくし切りに、マッシュルームは縦半分に切る。
  • 鍋に、タマネギ、ニンジン、ジャガイモを入れ、その上に、ベーコンブロック、上にフタをするようにキャベツを敷き詰め、ブロッコリーとマッシュルームをのせる。
  • 水、白ワイン、塩少々を入れ、フタをして強火で沸かす。沸騰したら弱火に落とし、フタをして約20分煮込む。
  • ジャガイモ、ニンジンに火が通ったら、市販のシチュールウを入れて溶かし、さらに、無塩バターを加え、塩、黒コショウで味を調える。
  • 皿に盛り、仕上げに、オリーブオイルをたらし、イタリアンパセリのみじん切りを散らして、召し上がれ!

【ポイント】

・下にかたい野菜、間にベーコン、上にやわからい野菜をのせる。
・炒めず、フタをして煮込み、野菜の香り、甘味を引き出す。

11月12日(月)放送

企画

ミシュラン2つ星料理人!ふるさとの高校で特別授業

今回、和食料理人、宮本さんに伝授していただいた
玉名の黒磯海苔のかけあんのレシピ。

玉名産の黒磯海苔かけあん

  • 181112_ki00.jpg

【材料】(作りやすい分量)

だし汁       大さじ20

濃口しょう油    大さじ1

酒         大さじ1

海苔(今回は玉名の黒磯海苔バラを使用)2にぎり程度

水溶き片栗粉    適宜

【作り方】

  • だし汁に濃口しょう油、酒を鍋に入れ沸かす。
  • 海苔を入れて混ぜる。
  • 沸いている状態で、水溶き片栗粉を少しずつ入れて、トロミがついたら出来上がり!
    ※沸いている状態で入れないと粉臭さがのこるので気をつけて下さい。

※茶碗蒸しのかけあん、ごはんはもちろん、湯葉にかけたり、イカ刺しに絡ませるなど色んなものに合わせて使ってみて下さい

11月 8日(木)放送

もぐもぐクッキング(山中美和先生)

レンコン団子のキノコ汁

  • 181108.jpg

【材料】(2人分)

レンコン...100g

白玉粉...70g

キノコ(シメジやエノキなど好みのもの)...適量

カツオと昆布のだし...3カップ

酒...大さじ1

しょうゆ...小さじ1

塩...小さじ1/2

小ネギ...適量

【作り方】

  • すりおろしたレンコンを白玉粉と混ぜ、練って手にくっつかなくなるくらいまでまとめる。耳たぶくらいの柔らかさに! (かたすぎたら水、やわらかすぎたら小麦粉(少々)を加えて調整するといい)
  • 生地をひと口大にちぎり丸め、中心をくぼませる。
  • 鍋にダシ(一番だし)をわかしフツフツとしてきたら団子を入れて5分くらい煮る。(中火)
  • キノコは根元の固い部分を切り落として食べやすく裂き、2に入れて一煮立ちする。
  • 酒、しょうゆ、塩を加えて味をととのえる。
  • 器に盛って小ネギを散らしたらできあがり!

【昆布とカツオの一番だしの取り方】

  • 鍋に水1リットルを入れ昆布10グラムを浸す。(冬は1時間半 夏は20分)
  • 火にかけて鍋の内側にフツフツと泡がついてきたら、昆布を引き上げる。(沸騰させない)
  • 火にかけて沸騰する寸前にカツオ節40グラムを入れて1分浸す。
  • ボウルにザルを置き、ペーパーを敷いてこしたらできあがり!

団子は耳たぶくらいの柔らかさに!

11月 6日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

白菜たっぷりチーズタッカルビ

  • 181106.png

【材料】(2~3人前)

・鶏もも肉 400グラム

・白菜   1/4個

・タマネギ 1/2個

・切り餅  2個

・ピザ用チーズ 200グラム

・万能ネギ刻み 適量

・オリーブオイル 適量

【合わせ調味料】

・ニンニクすりおろし 1片分

・コチュジャン 70グラム

・みりん100cc

・赤酒 大さじ2

・しょうゆ 80cc

【作り方】

  • 鶏もも肉を包丁の背で叩き、小間切れにする。
  • 切った肉をボウルに入れ、合わせ調味料をすべて入れて手でしっかりと混ぜ合わせ、落としラップをして約10分漬け込む。
  • タマネギを5ミリ幅のスライスに、白菜は根元を切り取り、ざく切りにする。
  • 鍋にオリーブオイル(大さじ2)を入れ、中火で熱し、タマネギを炒めたら、白菜の芯を入れ、上に白菜の葉をかぶせて、触らずフタをして約2分蒸し焼きにする。
  • 白菜を軽く混ぜ合わせ、中心をあけ、真ん中にタレに付け込んだ鶏肉を入れて、フタをして蒸し焼きにする。途中、真ん中の肉を軽く混ぜ、6~7分で肉に火が通ったら、切り餅の角切りを入れて、フタをして餅が軟らかくなるまで煮込む。
  • ピザ用チーズを入れて、またフタをしてチーズが溶けるまで煮込み、仕上げに、万能ネギ刻みを散らし、オリーブオイルをたらして、召し上がれ!

【ポイント】

・フタをして蒸し焼きに!旨みと香りを閉じ込める。
・白菜と肉は混ぜ合わせず、白菜の食感を生かす。

11月 1日(木)放送

もぐもぐクッキング(宮本智久シェフ)

キノコのバターソテーガーリック風味

  • 181101.jpg

【材料】(2人分)

キノコ(キノコなら何でも可)...150g

オリーブ油...適量

バター...30g

ニンニク(みじん切り)...1片分

タカノツメ...1本

アンチョビ...1切れ

パセリ(みじん切り)...2g

白ワイン...40cc

塩・コショウ...適量

【作り方】

  • キノコを食べやすい大きさに切る
  • 熱したフライパンにオリーブ油を入れ、キノコの断面を下にして焼いていく
  • キノコに焼き色がついたらバターを加える
  • そしてニンニク、タカノツメ、アンチョビを加え、キノコに香りをつけていく
  • パセリを加え、白ワインを一気に加えて乳化させる。
  • 塩・コショウで味を整えたら完成!

フライパンをゆらさずキノコにしっかりと焼き色をつける

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ