料理レシピ

2018年7月アーカイブ

7月31日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

チリメンジャコとチンゲン菜のガーリック醤油炒め

  • 180731.png

【材料】(2人前)

・チンゲン菜 4株

・チリメンジャコ 30グラム

・溶き卵  2個分

・ニンニクスライス 1片分

・酒  大さじ2.5

・だし醤油  大さじ1

・ゴマ油  小さじ2

【作り方】

  • チンゲン菜を葉と茎に分けて切る。さらに、葉を半分に、茎を縦8等分に切る。
  • フライパンにゴマ油をひき、中火でニンニクスライスを香ばしく炒める。
  • チンゲン菜の茎を入れ、あまり動かさずに、香ばしく焼く。
  • チンゲン菜の葉を茎の上にかぶせて少し蒸し焼きにし、全体を混ぜ、酒、だし醤油、チリメンジャコを炒め合わせる。
  • 真ん中を開けて、溶き卵を加え、軽く卵を絡めたら火を止め、皿に盛りつける。

【ポイント】

・チンゲン菜の茎をあまり動かさず香ばしく焼く。
・葉を茎の上にかぶせて蒸し焼きにし、香りを閉じ込める。

7月26日(木)放送

もぐもぐクッキング(古家香華先生)

ガパオライス

  • 180726.jpg

【材料】(1皿分)

ホーリーバジル...15~20枚(スイートバジルでも可)

鶏もも肉...100g

ごはん...茶わん1杯分

卵...1個

ニンニク...1片

赤トウガラシ...1本

オイスターソース...大さじ1

ナンプラー...大さじ1/2

【作り方】

  • ニンニクをつぶす(みじん切りでもOK)
    トウガラシは小口切りし、鶏肉は細かく刻み、さらに軽くたたく
  • フライパンに油をひきニンニクとトウガラシを軽く炒め、鶏もも肉を入れ炒める
  • オイスターソースとナンプラーを入れ、ちぎったバジルを加え炒める
  • ごはんに目玉焼きを乗せ、バジルと炒めた鶏肉を添えて、ガパオライスできあがり!

・バジルは炒めすぎない(香りをたたせる)

7月24日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

アスパラガスのスパニッシュオムレツ

  • 180724.png

【材料】(4人前)

・アスパラガス 5本

・卵 4個

・タマネギ 1/4個

・ニンニクみじん切り 半片分

・パルメザンチーズ 20グラム

・無塩バター 10グラム

・オリーブオイル、塩、コショウ 各適量

【作り方】

  • 卵を溶き、パルメザンチーズ、塩、コショウを混ぜ合わせておく。
  • タマネギを薄切りにし、さらに半分に切る。
  • アスパラガスの根元を切り落とし、ピーラーで皮をむき、タマネギと同じ大きさに合わせて斜め薄切りにする。
  • 小さめのフライパンにオリーブオイル(大さじ1)、ニンニクみじん切りを入れて火にかけ、ニンニクの香りが出たら無塩バターを加え、タマネギ薄切りを弱火~中火でゆっくり炒め甘みを出す。
  • タマネギをしっかりと炒めたら、アスパラガスを加え、中火で炒め合わせ、アスパラに火が通ったら、下味をつけた溶き卵を加え外側から内側に混ぜながら均一に火を通す。
  • フライパンを回しながら全体に火を通し、弱火にしてフタをし、約2分蒸し焼きにする。
  • そのまま、皿に盛り付け、オリーブオイル、黒コショウをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・弱火でフタをして蒸し焼きに!
 外は香ばしく、中はふっくら!

7月19日(木)放送

もぐもぐクッキング(廣綱裕子先生)

なんちゃってナン

  • 180719.jpg

【材料】(4枚分)

強力粉...100g

薄力粉...50g

米粉...50g

ベーキングパウダー...小さじ2

砂糖...小さじ2

塩...ひとつまみ

牛乳...100cc

プレーンヨーグルト...大さじ2

オリーブオイル...大さじ1

【作り方】

  • 強力粉・薄力粉・米粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩を厚めの大きめのビニール袋に入れ、よく振る
  • プレーンヨーグルト・牛乳・オリーブ油を入れ混ぜる
  • ①の袋の中に②の混ぜたものを入れ、一つにまとまるまでよくこね、20分以上置いてねかせる(冷蔵庫で2日保存可能)
  • まな板に打ち粉をして生地を4等分し、一つずつ丸めてめん棒で薄く伸ばす
  • そしてさらに手でビヨ~ンと伸ばす
  • 軽く温めておいたフライパンで片面3分ずつ焼く(弱火~中火)
  • こんがりと焼き色がついたらできあがり♪ カレー・メイプル・バターなどをつけたり、ハム・レタスをサンドしたりお好きなものを添えて召し上がれ♪

・生地は薄く伸ばす(ちぎりやすく食べやすい・食感の違いが楽しめる)

7月17日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

阿蘇トマトと茹で鶏肉の冷麺

  • 180717.png

【材料】(2人前)

・市販冷麺 2人前分

【鶏肉のダシ】

・鶏もも肉 300グラム ・ショウガスライス3~4枚 

・ネギ青い部分 1本分 ・水 300cc ・酒 大さじ3

【トマトスープ】

・完熟トマト 2個 ・しょうゆ 大さじ2 ・ラー油、塩 各適量

【トッピング】

・ゆで卵 1個 ・キュウリ千切り 1/2本分

・刻みノリ、ラー油、いりゴマ 各適量

【作り方】

  • 【鶏肉のダシ】
    ・鶏もも肉の皮面を上にして小鍋に入れ、ショウガスライス、ネギ青い部分、水、酒を加え、フタをして火にかける。沸騰したら弱火にしてフタをして約30分煮込む。
    ・30分後、火を止め、ネギ、ショウガを取り出す。鶏肉はバットにあげ粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やし、食べやすい大きさに切る。
  • 【トマトスープ】
    ・トマトはヘタを切り取り、4等分に切る。鶏肉でとったダシの中に切ったトマトを入れ、フタをして弱火で約10分煮込む。
    ・トマトスープの粗熱を取り、ミキサーにかけて液体状にしたら、氷水で冷やし、しょうゆ、ラー油、塩で味を調える。
  • 冷やした器にトマトスープ、茹でた冷麺と、鶏肉、ゆで卵、キュウリ千切り、いりゴマ、刻みノリをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・トマトにしっかりと火を通す
 香り、甘味アップ!

7月12日(木)放送

もぐもぐクッキング(山中美和先生)

ズッキーニとミニトマトの豚しゃぶ巻き

  • 180712.jpg

【材料】(2人前)

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)...10枚

ミニトマト...10個

ズッキーニ...1本

大葉...6枚

ミョウガ...3個

塩...少々

こしょう...少々

ゴマ油...小さじ2

〈たれ〉

大根おろし...適量

ポン酢...適量

【作り方】

  • 豚肉の上にスライスしたズッキーニをのせて、ミニトマトをのせ、クルクルと巻き、 塩、コショウする。
  • 熱したフライパンにごま油を入れ熱し、中火で豚肉の巻き終わりの部分を下にして並べ、 ふたをして蒸し焼きする。
  • 大根おろしとポン酢を混ぜ、小さな塊にして皿に10個並べる
  • 塊の上に焼いた豚肉をのせ、その上に大葉の千切りとミョウガの千切りを混ぜたものを飾って できあがり!

【ポイント】

・豚肉は巻き終わりを下にして焼くと外れずきれいに焼き上がる

7月11日(水)放送

気になるキニナル

フライパン1つで作れる簡単タイチャーハン

夏休みに子育てママが大変になるのは?

アンケ―ト調査で1位になった「ごはん作り」をお助けする

フライパン1つで作れる簡単タイチャーハン

  • 180711.jpg

【材料】(1人分)

・ごはん茶碗 1杯

・卵 1個

・エビ 5匹

・タマネギはみじん切りにした物を 1/4個分

・細かく刻んだニンニク 1/2片

・彩りに使うお好みの野菜

 調味料

・塩コショウ 少々

・砂糖 ひとつまみ

・ナンプラー 大さじ2/3

【作り方】

  • ニンニクをカリッとなるまで中火で炒める
  • みじん切りにしたタマネギとエビを入れて炒める
  • エビに火が通ったら、ごはんと調味料を入れて軽く炒める
  • 炒めたごはんを手前に寄せて、空いた部分に卵を落とす
  • 卵に火が通した後、ネギなどお好みの野菜と一緒に混ぜ合わせたら完成

7月10日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

刻みオクラと青ジソのスパゲッティーニ

  • 180710.png

【材料】(2人前)

・オクラ 8本

・スパゲッティーニ(1.6ミリ) 140グラム

・スパム 70グラム(1/3缶分)

・青ジソ千切り 4枚分

・ニンニクみじん切り 1片分

・鷹の爪 1本(種をとっておく)

・オリーブオイル  大さじ2

・塩 適量

【作り方】

  • オクラのガクを包丁でくるりとむき取り、1本ずつ塩もみする。
  • 塩がついたまま、パスタ用のお湯に入れて、約1分半茹で、氷水に入れ色止めし、すぐに水気を切る。茹でたオクラは斜め約1センチに切る。
  • オクラを取り出したお湯に、塩を入れ、スパゲッティを茹でる。
  • フライパンに、オリーブオイル、ニンニクみじん切り、鷹の爪を入れて、中火にかけ、ニンニクが香ばしく色づいてきたら、1センチの角切りにしたスパムを加え炒め合わせる。
  • ゆで汁(約50cc)と茹でたスパゲッティを絡め、さらに、茹でたオクラを加え全体を絡ませ、塩で味を調える。
  • お皿に盛って、青ジソの千切りと、オリーブオイルをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・オクラを一本ずつ丁寧に塩もみし、塩付きのままゆでる
 食感よく、色鮮やかに!

7月 5日(木)放送

もぐもぐクッキング(宮本智久シェフ)

エッグベネディクト

  • 180705.jpg

【材料】(2人分)

卵...2個

スモークサーモン(市販)...6切れ

イングリッシュマフィン(市販)...2個

レモン(スライス)...2枚

〈ビーガンマヨネーズ〉

マスタード...小さじ1/2

塩...小さじ1/3

メープルシロップ...大さじ1/3

豆乳...75cc

リンゴ酢...少々

サラダ油...170cc

【作り方】

  • ラップを卵が包める位の大きさにカットし、表面にハケでサラダ油を塗り、 これを小さなボールの上に敷く。
  • そこに全卵を割り入れ、黄身の上に塩をする。
  • ラップで卵を包むように上の方をギュッと絞めて輪ゴムで結ぶ。
  • 沸騰させたお湯に卵を包んだものを入れ、4分30秒加熱する。
  • 5その間にビーガンマヨネーズを作る。
    〈ビーガンマヨネーズの作り方〉
    ・ボールにマスタード、塩、メープルシロップ、豆乳、リンゴ酢を入れ、 泡立て器で混ぜる。
    ・そこにサラダ油を糸を垂らすように入れながら泡立て器で乳化させていく。
  • 4分30秒加熱した卵は、氷水の中に入れて冷ます。
  • 冷めたらラップを外しておく。
  • マフィンは、半分に切ってトースターで焼いて粗熱を取る。
  • マフィンの粗熱がとれたら、その上にスモークサーモン、 レモンのスライス、卵の順で置く。
  • 最後に上からビーガンマヨネーズをかける。
  • 横にレタス、トマトを添えて出来上がり。

黄身を白身で覆うように空気を抜きながらラップで包む。

7月 3日(火)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

ヒゴムラサキの麻婆とろ茄子

  • 180703.png

【材料】(2人前)

・ヒゴムラサキ(大きめのナス) 1本

・揚げ油 適量

・長ネギみじん切り 大さじ3

 

・ニンニクすりおろし 小さじ1/2

・ショウガすりおろし 小さじ2

【肉みそ】

・豚ひき肉 100グラム

・黒ゴマペースト 小さじ2

・酒 小さじ2  

・みりん 小さじ1

・しょうゆ 小さじ1

【調味料】

・豆板醤 小さじ1

・鶏がらスープの素 小さじ1/2

・水 1カップ

・米酢 小さじ1.5

・酒 大さじ1

・味噌 小さじ1

 

・しょうゆ 小さじ1

・山椒 小さじ1

・ラー油 適量

・水溶き片栗粉 適量

【作り方】

  • ヒゴムラサキのヘタを切り落とし、大きめの乱切りにし、180度の高温の油でナスを香ばしく素揚げする。
  • 【肉みそを作る】
    ・フライパンを中火にかけ、黒ゴマペーストをフライパン全体に広げて香りを出す。
    ・ひき肉を入れて、黒ゴマペーストを絡めながらしっかりと炒める。
    ・ひき肉をしっかり炒めたら、酒、みりん、しょうゆを加え炒め合わせ、一旦取り出す。
  • 肉みそを炒めたフライパンに、ニンニクとしょうがのすりおろしを入れて中火で炒め、香りを出したら、長ネギみじん切りを加え、炒め合わせる。
  • 取り出しておいた、肉みそを加え、さらに、豆板醤を炒め、香りを出す。
  • 鶏がらスープの素と水を加え、ひと煮立ちさせたら、酒、米酢、味噌、しょうゆを入れて混ぜ合わせ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、素揚げしたナスを加え全体を絡める。
  • ラー油と、山椒を加えて、白ご飯と一緒に、召し上がれ!

【ポイント】

・黒ゴマペーストを加熱した後に、豚ひき肉を炒める。
 肉の臭みを取り、黒ゴマの香りアップ!

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ