料理レシピ

2018年2月アーカイブ

2月28日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

大根ステーキ おろし大根ソース

  • 180221.png

【材料】(2人前)

・大根 1/2本

・ベーコンスライス 4枚

・ニンニクスライス 2枚

・万能ネギ 少々

・ゴマ油 小さじ1

・バター 10グラム

・ダシ 50cc

・しょうゆ 大さじ2

・赤酒(又はみりん) 大さじ2

・黒コショウ 少々

【作り方】

  • 大根をベーコンスライスに合わせて輪切りに二つ切り、残りの大根1/4本分は大根おろしにして、軽く水気を切っておく。
  • 輪切りに切った大根は、皮をむき、両面に隠し包丁を入れる。
  • ベーコンを輪切りに切った大根に巻き、爪楊枝でとめる。
  • フライパンにごま油を入れ、中火で熱し、大根を抑えながら香ばしく焼き、焦げ目がついたらひっくり返し、抑えながら両面を焼く。
  • フタをして弱火でおよそ5分蒸し焼きにする。
  • ニンニクスライス、バター、赤酒、ダシ、しょうゆを加え、煮汁をかけながら焼き、フタをして弱火でおよそ10分蒸し焼きにする。途中、何度かひっくり返し、煮汁が煮詰まってきたら差し水をする。
  • 煮汁を大根にかけながら焼き、大根に竹串が通るまで火を通す。
  • 皿に大根ステーキをうつし、爪楊枝を外し、上にニンニクスライスをのせる。
  • フライパンに残った煮汁に水気を切った大根おろしを絡め、大根ステーキの上に盛りつけ、仕上げに、万能ねぎの小口切り、黒コショウをかけて、召し上がれ!

【ポイント】

・大根をベーコンで巻いて旨みアップ!
・大根を焼いて、香ばしさと甘みを引き出す。

2月22日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

豚肉とインゲンの煮物

  • 180222.jpg

【材料】(4~5人分)

豚薄切り肉(肩ロースまたはバラ肉)...200g

インゲン...300g

ショウガ...1片

砂糖...小さじ1

しょう油...大さじ2

酒...大さじ1と1/2

こしょう...少々

鶏ガラスープ...2カップ

ゴマ油...大さじ1/2

【作り方】

  • ショウガは皮がついたまま包丁でたたく
    鍋を熱し、油少々を入れショウガを炒める
  • 豚肉は3~4センチ角に切り、1に入れ炒める
  • 色が変わったらインゲン(半分に斜め切り)を入れて炒める
  • 油がまわったら鶏ガラスープを入れて煮る(沸とうしたら弱火で8分)
  • 調味料(砂糖・しょう油・酒・こしょう)を加え、汁気が無くなるまで煮てゴマ油を回し入れてできあがり!

2月21日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

シャキシャキ!レンコンサラダ からしマヨネーズ風味

  • 180214.png

【材料】(2人前)

・レンコン 2節

・レタス 1/2個

・タマネギ 1/2個

・ハム 1枚(15グラム)

・柿の種 50グラム

・マヨネーズ 大さじ2

・からし 少々(お好みで量を調節)

・レモン果汁 大さじ1

・塩、酢 各適量

【作り方】

  • スライサーでレンコンを薄くスライスし、酢水に約3~4分つけ、酢を入れたお湯で約3分茹でる。氷水でしめて、すぐに水気を切る。
  • スライサーでタマネギを薄くスライスし、塩水に約3分つけ、流水で3回ほど洗って水気をきる。
  • 柿の種をビニール袋に入れて細かく砕いておく。
  • ボウルにマヨネーズとからしを混ぜ、ボウル全体に塗り広げ、レモン汁、塩、ちぎったレタス、タマネギスライスを加え全体を混ぜ合わせる。
  • さらに、茹でたレンコンスライスを加え、さっくりと混ぜ合わせ、ハムの短冊切り、砕いた柿の種を混ぜ、仕上げに、塩とレモン汁で味を調えて出来上がり

【ポイント】

・からしマヨネーズをボウル全体に広げてから野菜を入れると
 早く均一に混ぜ合わせられる。

2月15日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

サクサクかき揚げ

  • 180215.jpg

【材料】(5~6人分)

ニンジン...1本

ゴボウ...1本

レンコン...4センチ

カライモ...1/2個

三つ葉...1/2束

スイートコーン(ホール)...80g

エビ...200g

おろし大根...少々

おろしショウガ...少々

〈衣〉

てんぷら粉(または小麦粉)...1と1/2カップ

冷水...1カップ強

ベーキングパウダー...小さじ1/2

サラダ油...大さじ1

塩...少々

〈天つゆ〉

昆布とカツオ節のだし...4カップ

薄口しょうゆ...1カップ

赤酒...1カップ

【作り方】

  • 具材を切る
    ●ニンジン・カライモ・レンコン...細切り(カライモとレンコンは水にさらしてザル上げ)
    ●ゴボウ...ささがきして水にさらす
    ●三つ葉...食べやすい長さに切る
    ●エビ...殻と背ワタ取り、1センチに切る
  • 衣を作る ボウルにてんぷら粉・ベーキングパウダー・塩を入れ、冷水、サラダ油を入れて4~5回 かき混ぜる(※かき混ぜすぎない)
  • 天つゆを作る だし・薄口しょうゆ・赤酒混ぜ合わせる
  • ボウルに具材の半分の量を入れ小麦粉(少々)を入れて、具材にまぶす
  • 4に作った衣(半分量)を入れて、全体になじませる
  • 木べらに油をつけ、5の具を適量を乗せ、高温の油で揚げる(180℃~)
  • こんがりとしてきたら上げ、おろし大根とおろしショウガと天つゆにつけていただきます!

180215-hi.png

・具材の中に衣を入れる

2月 8日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

だしがおいしい!たえちゃん先生のかけそば

  • 180208.jpg

【材料】(3人分)

そば...300g

鶏もも肉...100~150g

小松菜...1/2束

かまぼこ...1/2本

人文字...少々

七味唐辛子...少々

〈一番だし〉

水 ...6カップ

昆布 ...5センチ角

カツオ節...10g

〈そばだし〉

一番だし(昆布とカツオ節のだし)...5カップ

薄口しょう油...100cc

赤酒...80cc

【作り方】

  • まず、基本のだしの取り方を覚えましょう!
    〈一番だし〉 鍋に水、昆布を入れ火にかける
    ⇒沸騰直前に火を止めて昆布を取り出す
    ⇒カツオ節を入れる
    ⇒カツオ節が沈んだらこして一番だし完成!
  • 〈そばだし〉
    一番だし5カップ・薄口しょうゆ100cc・赤酒80ccを鍋に入れて沸かして完成!
  • そばは商品の表記の通りにゆでる。
    ゆでたら冷水で洗い、さらに湯通しする。
  • かまぼこ、小松菜(茹でる)は食べやすい大きさに切る 鶏もも肉は、だしでゆでるとおいしくなる(4~5分)
  • 器にそばを入れ、だしを注ぎ、具をのせたらできあがり!

2月 7日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

鶏むね肉とほうれん草のソテー レモンバターソース

  • 180207.png

【材料】(2人前)

・鶏むね肉 約300グラム

・オリーブオイル 大さじ2

・タイム 1~2枝

・ニンニクスライス 4~5枚

・ほうれん草 1/2束

・無塩バター 20グラム

・レモン果汁 大さじ2

・塩、コショウ 各適量

【作り方】

  • 鶏むね肉のスジや余分な脂を切り取り、両面に軽く塩をふり手でまぶす。
  • ビニール袋に塩をまぶした鶏むね肉、ニンニクスライス、オリーブオイル、タイムを入れ、優しくもんで肉にオイルをなじませ、空気を抜きながら、袋の口をしっかり閉じる。
  • 鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止め、気泡がなくなるまで待ち、お湯の中に、肉を入れたビニール袋を約1時間入れておく。
  • 袋から肉を取り出し、両面に塩、コショウをふり、中火で熱したフライパンで皮面から香ばしく焼き、ひっくり返したら、バターを肉にかけながら焼く。
  • 根元を切り落とし、半分に切ったほうれん草を加え、軽く塩をふる。
  • 最後にレモン汁を加えたら、火を止め、鶏むね肉を半分に切り、ほうれん草とソースとともに皿に盛りつける。

【ポイント】

・お湯の中で、ゆっくりと火を通しておくと、鶏むね肉がしっとりジューシーに!

2月 1日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

あげと納豆のぐるぐる焼き

  • 180201.jpg

【材料】(4人分)

油あげ...2枚

納豆...2パック

たくあん...50g

大葉...8~10枚

【作り方】

  • 油あげを開く
  • 納豆は付属の調味料を入れて混ぜ、みじん切りした たくあん、大葉を入れて混ぜる
  • 開いた揚げの半分に 混ぜた納豆の具を乗せ、具を乗せた方から手前からグルグルと巻きあげる
    (巻き終わりはようじで留める)
  • トースターで焼いて(160℃で約8分)、6等分に切ってできあがり!

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ