料理レシピ

2018年1月アーカイブ

1月31日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

白菜と豚肉の煮もの

  • 180131.png

【材料】(4人前)

・白菜 1/2個

・豚バラスライス肉 350グラム

・長ネギ 1/2本

・ダシ 310cc

・みりん 大さじ1

・濃口しょうゆ 小さじ2

・薄口しょうゆ 小さじ2

・塩 少々

【作り方】

  • 豚バラ肉、白菜は食べやすい大きさに切る。長ネギは小口切りにする。
  • 土鍋に、ダシ、みりん、濃口しょうゆ、薄口しょうゆをいれて沸かす。
  • ダシが沸いたら、豚バラ肉を入れて火を通す。
  • 豚バラ肉に火が通ったら、白菜を入れ、フタをして、中火で約15分蒸し煮する。
  • 全体を軽く混ぜ合わせ、塩で味を調え、長ネギ小口切りを散らして召し上がれ!

【ポイント】

・先に豚バラ肉を茹で臭みをとり、旨みを出す

・豚バラ肉の旨みで白菜を蒸し煮にする

1月25日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

牛肉のガーリックバター焼き

  • 180125.jpg

【材料】(4人分)

牛肉(焼肉用)...100~150g

ニンニク...1~2片

モヤシ...1/4袋

シメジ...1/4袋

ピーマン...1/2個

プチトマト...2~3個

おろし大根...適量

塩...少々

こしょう...少々

サラダ油...大さじ1

バター...大さじ1

オイスターソース...小さじ1

【作り方】

  • フライパンを熱しサラダ油を入れ、バターを入れ、スライスしたニンニクをゆっくりキツネ色に焼きあげる
    →ニンニクを取り出す
  • 牛肉は焼く寸前に塩こしょうする(片面)
  • 塩こしょうした面から焼き、色が変わったらひっくり返す。(強火) もう片面も色が変われば焼き上がり! →肉を取り出す
  • 肉を取り出したら、野菜(モヤシ、シメジ、ピーマン)を入れて軽く炒める
  • 焼いた肉にガーリックを飾り、野菜、プチトマトを飾り完成。
    (おろし大根を添えて食べる)

・焼く寸前に塩こしょうする

1月24日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

冬大根のサムゲタン

  • 180124.png

【材料】(2人前)

・骨付き鶏もも肉 2本

・大根 1/5本

・ニンニク 2片

・ショウガスライス 1片分

・もち米 1/4カップ(軽く洗って水を切っておく)

・水 5カップ

・酒 50cc

・クコの実、松の実 各大さじ1

・塩 適量

【作り方】

  • 【骨付き鶏もも肉の下処理】
    ・関節の部分に包丁を入れ、半分に切り、余分な脂を取り除く。
    ・骨に沿って、切込みを入れる。
  • 大根を3センチ幅に切り、皮をむき、面取りをして、4等分に切る。
  • 鍋に下処理した鶏もも肉、切った大根、水、酒、皮をむいたニンニクを丸ごと、皮付きショウガスライス、もち米、塩少々を入れてフタをして中火にかける。
  • 沸いたら、アクをとり、クコの実、松の実、塩を少々加え、フタをして弱火で約20分煮込む。
  • 塩で味を調え、スープと一緒に召し上がれ。

【ポイント】

・骨付き肉を使うと、ダシが出て、肉も柔らかい。

・水から炊き、弱火でゆっくりと火を通し旨みを出す

1月18日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

たえちゃん流 おにぎら~ず

  • 180119.jpg

【材料】(1人分)

ごはん...茶わん1杯分

焼きのり(半切)...1枚

玉子焼き...適量

佃煮2種類(昆布・チリメンジャコなど)...各小さじ1~2

漬物2種類(たくあん・貝柱の粕漬など)...各小さじ1~2

梅かつお...小さじ1~2

〈梅かつおの作りやすい分量〉

梅干し(大)...1個

かつお節...10g

しょう油...小さじ2

【作り方】

  • ラップは30センチほど用意します。 焼きのりを乗せ、ごはんを広げます。
  • 広げたごはんの半分の真ん中に梅かつおをのせ、そのまわりに佃煮2種類、漬物2種類をのせます。180119_02.jpg
  • さらに玉子焼きをのせます。 そして、ノリが半分になるようにラップごと折りたたんで、余ったラップで包んでいけばできあがり!

【梅かつおの作り方】

  • 種をとった梅干し(1個)を包丁でたたきます。
  • かつお節(10g)も細かくくだきましょう。
  • しょう油(小さじ2)で混ぜれば完成。

180118-hi.png

1月17日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

生姜たっぷり炊き込みごはん

  • 180117.png

【材料】(2~3人前)

・米 2合

・水 2合分

・鶏ひき肉 100グラム

・ショウガ 50グラム

・薄口しょうゆ 大さじ2

・昆布(約10センチ) 1枚

・塩、コショウ 各少々

・万能ネギ輪切り 適量

【作り方】

    • ショウガを千切りにする。
    • 鶏ひき肉に軽く塩、コショウを振り、混ぜ、ショウガの千切りを混ぜ合わせる。
    • 炊飯器に、洗った米と水、薄口しょうゆ、昆布を入れ、さらに、スプーンで団子状にしてひき肉を入れていく。
    • 炊飯器で炊いたあと、肉団子をつぶしながら混ぜ合わせる。
    • 器に盛り、仕上げに万能ネギを散らして、召し上がれ。

【ポイント】

・団子状にして肉のうまみを閉じ込める。

 ひき肉とショウガの味が均一に!

1月11日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

揚げだし餅

  • 180111.jpg

【材料】(4人分)

餅...4個

おろし大根...適量

人文字...少々

ショウガ...少々

ユズの皮...少々

刻みノリ...少々

昆布とカツオ節のだし...300cc

赤酒...50cc

薄口しょうゆ...50cc

【作り方】

  • 餅は食べやすい大きさに切る
    →熱した油(170℃)に餅を入れてゆっくり揚げ、ふっくらとしてきたら上げる
    ※箸を入れてみて芯がなければOK
  • 鍋に一番だし、赤酒、薄口しょうゆを入れ温める
  • 器に揚げた餅を入れおろし大根を乗せ、刻みノリ、小口切りした人文字、すりおろしたショウガ、ユズの皮を乗せ、温めた2のだしをかけてできあがり!

180111-hi.png

・餅がくっつかないように注意しながらゆっくり揚げる

1月10日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

ネギ鶏ラーメン

  • 180110.png

【材料】(2人前)

・市販のラーメン用麺 2人前分

【スープ】

・鶏ささみ肉 4本

・水 5カップ

・酒 大さじ3

・ショウガスライス 2枚

・ネギの青い部分

・塩 適量

【トッピング】

・ゴマ油 大さじ2

・ショウガ千切り 小1個分

・鷹の爪輪切り 2本分

・万能ネギ輪切り 適量

【作り方】

  • 【スープ作り】
    ・鍋に材料をすべて入れ、フタをして中火にかける。
    ・沸騰したらアクをとり、フタをして弱火で約10分煮込む。
    ・鶏ささみ肉、ネギ、ショウガを取り出し、鶏ささみ肉を手でほぐしスジを取り除く
    ・ほぐした鶏ささみ肉をスープに戻し、火にかけ温めておく。
  • 硬めに茹でた麺と温めたスープを器に盛る。
  • 【トッピング】
    ・フライパンにゴマ油、鷹の爪の輪切りを入れて熱し、ショウガの千切りを加え、香りが出るまで炒める。
  • ゴマ油で炒めたショウガと鷹の爪を熱々のうちに麺の上からかけて、召し上がれ。

【ポイント】

・ゴマ油で炒めた薬味を熱々のうちにかける。

 香りもたち、体ぽかぽかに!

1月 4日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

変わりハムカツ

  • 180104.jpg

【材料】(4人分)

ロースハム...1センチ厚さを4枚(300~350g)

チーズ(スライス)...2枚

キュウリのピクルス...3~4本

卵...1個

小麦粉...大さじ3~4

パン粉...適量

パセリ...少々

【作り方】

  • ハムは1センチ厚さに切り、真ん中に切り込みを入れる。
    間にスライスチーズ、スライスしたピクルスをはさむ。
    →切れ込みをつまようじで留める。
  • 溶き卵と小麦粉を混ぜる。
  • 具を挟んだハムに2をまんべんなくつけ、刻んだパセリを混ぜたパン粉をまぶす。
  • 170~180℃の油で揚げる。色づいたらできあがり!

・卵と小麦粉は混ぜておく

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ