料理レシピ

2017年6月アーカイブ

6月29日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

ピーマンと鶏ささみのピリ辛和え

  • 170629.jpg

【材料】(4人分)

鶏ささみ...100g

〈下味〉

しょう油...小さじ2

酒...小さじ2

ピーマン...3個

モヤシ...200~250g

トマト...1個

パセリ...少々

〈タレ〉

ねり辛子...小さじ1/2

ラー油...小さじ1

砂糖...大さじ1

酢...大さじ3

しょう油...大さじ2

【作り方】

  • ササミは観音開きにして、下味(酒・しょう油)をつけて、フライパンで焼く
    →細切りする
  • ピーマンは縦半分に切り、種を取り、横に細切り(5ミリ幅)する
    →フライパンを熱し、油(大さじ1)を入れ、塩少々を入れ炒める
    →ササミと混ぜる
  • モヤシは熱湯でサッとゆでておく
  • タレはまず、辛子とラー油を混ぜてから合わせ調味料(砂糖・酢・しょう油)を少しずつ加え混ぜる
  • 丸皿にトマト(3ミリ幅の半月切り)を並べ、パセリを飾り、モヤシを置く。 その上にピーマンとササミをのせ、タレをかけてできあがり!

・タレは辛子とラー油を混ぜてから、合わせ調味料(砂糖・酢・しょう油)を少しずつ加え混ぜる)

6月28日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

おいしい焼き方のステーキどんぶり

  • s170628_R.JPG

【材料】(2人分)

・サーロインステーキ 200グラム 

・タマネギ 1/4個

・刻みのり、かつお節、いり白ゴマ 各少々

・卵黄 2個

・塩、コショウ 各少々

【タレ】

・無塩バター 5グラム

・タマネギすりおろし 1/4個

・ニンニクすりおろし 少々

・卵かけごはん醤油 100cc

・米酢 50cc

【作り方】

  • サーロインステーキの両面に塩、コショウをしっかり振る。
  • ステーキを丸めて、サラダ油をひいたフライパンに立て、側面の脂身を強火でこんがりと焼く。
  • 反対の側面も軽く焼き、両面を強火で焼く。
  • 焼き色がついたら、アルミホイルで包み、肉の焼き時間と同じくらい、約2~3分余熱で火を通す。
  • ステーキを焼いたフライパンで、くし切りにしたタマネギを炒め、軽く塩を振って取り出す。
  • フライパンに、タレの材料を全て入れ、一煮立ちさせる。
  • ご飯の上に、炒めたタマネギ、刻みのり、かつお節、そぎ切りにしたステーキ、卵黄、ゴマをのせ、上からタレをかけて、出来上がり。

【ポイント】

・ステーキを巻いて立て脂身をこんがりと焼く。

 臭みをとり、甘みを出す。

6月22日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

たえちゃん流 ふんわりカニ玉丼

  • 170622.jpg

【材料】(4人分)

カニ缶...1缶(約100g)

卵...4個

干しシイタケ...4枚

ネギ...1/2本

ごはん...4杯分

塩...小さじ1/2

砂糖...小さじ1/2

牛乳...大さじ4

めんつゆ(ストレート)...小さじ4

〈あん〉

めんつゆ(ストレート)...1カップ

水...1カップ

水溶き片栗粉...適量

【作り方】

  • カニはほぐしておく
  • ネギ・干しシイタケ(戻す)は細切り
  • ※一人分ずつ作ります
  • 卵(1個)をほぐし、塩(少々)、砂糖(少々)、牛乳(大さじ1)、めんつゆ(小さじ1)を入れて混ぜる
    これに四等分したネギ・干しシイタケ・カニを混ぜる
  • 熱した小さめのフライパンにサラダ油(大1)をなじませ、3の卵液を流し入れ焼く
  • 半熟になったらひっくり返す
  • 丼にごはんを盛り、5をのせる
  • 鍋にめんつゆと水を混ぜ沸かし、水溶き片栗粉を加えとろみをつけてあんを作る
  • 6にあんをかけ、かに玉丼できあがり!

・卵は半熟に仕上げる

6月21日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

ナポリタン

  • s170621_R.JPG

【材料】(2人分)

・スパゲッティ(1.6ミリ) 200グラム

・ベーコンスライス 60グラム

・ピーマン 1個

・マッシュルーム 2個

・ケチャップ 100グラム

・だし醤油 大さじ1

・リーペリンソース(又はウスターソース) 大さじ1

・無塩バター 20グラム

・イタリアンパセリみじん切り 適量

【作り方】

  • スパゲッティをオーバーボイル、約2分増して、茹でる。
  • ピーマンを細切り、マッシュルームをスライスする。
  • フライパンで、バターとベーコンを炒め、ピーマン、マッシュルームを加える。
  • リーペリンソース(又はウスターソース)を入れ、ケチャップを加え、よく炒め、弱火で煮詰める。
  • オーバーボイルしたスパゲッティを加え、炒め、だし醤油を鍋肌に入れる。
  • 仕上げにお好みでイタリアンパセリのみじん切りをふって出来上がり。

【ポイント】

・スパゲッティの茹で時間を約2分増す。

麺がもちもちとした食感に!味も浸透しやすい。

6月20日(火)放送

城次・よしこのほのぼの四畳半

炊飯器で簡単美味しい! 夏にピッタリ梅ジュース

普通なら2週間ほどかかる梅ジュースを、炊飯器をつかってたったの12時間で作る方法を紹介する。
歌うママ防災士の柳原志保さんからの情報で、友人から教わったとのこと。
梅ジュースを作って残った梅の実は、砂糖を加えて梅ジャムにもできる。

  • 170620_01.jpg
  • 170620_02.jpg

梅ジュース

【用意するもの】(作りやすい分量)

・青梅 1キロ

・砂糖 500グラム

※砂糖は、上白糖、三温糖、グラニュー糖、氷砂糖のどれでも可。

・炊飯器

※保温機能がついたもの。

※必ずご使用前に取扱説明書をご覧ください。

【作り方】

  • 炊飯器に青梅、砂糖をいれ、保温ボタンを押して12時間待つ。
  • .梅の実を取り除き、容器に入れて保存。冷蔵庫で3か月ほど保存可能。
    ※炊飯器に梅1キロが入らない場合は、入るだけの量の梅と、梅の重さの半分の砂糖でも可。
  • 170620_03.jpg

梅ジャム

【作り方】

  • ・梅ジュースで取り除いた梅の実のみと、その重さの2割程の砂糖、水少々を鍋に入れ、焦げ付かないようによく混ぜながら実が軟らかくなるまで加熱する。

6月15日(木)放送

吉本料理道場(吉本 多恵子先生)

アジの南蛮漬け

  • 170615.jpg

【材料】(作りやすい分量)

・アジ(75g程度)   12匹

・タマネギ  1玉

・ニンジン  1/2本(約100g)

・ピーマン  1個

・唐辛子   2本(種を取り、輪切りにする)

・小麦粉  適量

【甘酢】

・酢(穀物酢) ・だし 各1と1/2カップ

・砂糖 大さじ10

・薄口しょう油  大さじ5

【作り方】

  • 甘酢の材料を混ぜて、細切りにした野菜と輪切りにした唐辛子を合わせておく。
  • アジのゼイゴを取り、腹を開き、内臓を出し、エラをとる。
  • 切れ目を入れ、流水で洗い、水分をふく。
  • 全体に小麦粉をなじませる。
  • 高温の油でカリッと揚げる。
  • 揚げたてを甘酢につけて、上からもまんべんなくかける。
  • 冷蔵庫で半日~1日置いて、出来上がり!

・高温の油でカリッと揚げる
・揚げたてのアツアツを甘酢につける

6月14日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

プロのハンバーグ

  • s170614_R.JPG

【材料】(2人分)

・合いびき肉 200グラム

・バターで炒めたタマネギみじん切り 100グラム

・リーペリンソース(又はウスターソース) 小さじ1

・パン粉 大さじ3

・牛乳 大さじ3

・卵 1個

・赤ワイン 大さじ1

・ケチャップ 小さじ2

・塩、コショウ 各少々

【ソース】

・水 50cc

・ケチャップ、だし醤油 各大さじ2

・無塩バター 20グラム

*お好みで、ほうれん草や、ジャガイモを添える

【作り方】

  • 材料を全て、ボウルに入れて、肉が白っぽくなるまで空気を抜くようにしっかりと混ぜる。
  • 手にサラダ油を付けて、ハンバーグの形をととのえ、サラダ油をひいたフライパンに入れ、真ん中をへこませる。
  • フタをして、中火~弱火で約3分蒸し焼きにする。
  • ひっくり返して、またフタをして弱火で約3分蒸し焼きにすれば、焼き上がり。
  • ハンバーグを焼いたフライパンに、ソースの材料を入れて軽く煮詰め、ハンバーグにかける。

【ポイント】

・肉が白っぽくなるまでしっかり混ぜると、ジューシーに!

6月13日(火)放送

城次&よしこのほのぼの四畳半

今年の夏はいつもと違う"アレンジめんつゆ"を作ろう!

いよいよそうめんの季節ということで、めんつゆのアレンジレシピを

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの日本料理調理長に教えていただいた。

  • 170613_yo01.jpg

◎めんつゆの作り方

【材料】(800cc分)

・水...3カップ

・濃口醤油...1カップ

・みりん...1カップ

・昆布...1枚(手のひらサイズ)

・干しシイタケ...3~5枚

・いりこ...1つかみ

・削りぶし...1つかみ

【作り方】

  • 鍋に材料を全て入れる
  • 冷蔵庫に入れて一晩おく
  • 火にかけ、沸騰してきたら、アクを取り、さらしなどでこしたら完成
  • 170613_yo02.jpg

◎サバ缶を使っためんつゆ

【材料】(3人分)

・水煮のサバ缶...1個

・めんつゆ...200cc

【作り方】

  • サバ缶を汁ごとボウルに入れたら、めんつゆを加え、軽く身をほぐす
  • 器に盛ったそうめんにお好みの野菜を盛り付け、その上からめんつゆをかけたら完成
  • 170613_yo03.jpg

◎ゴマペーストを使っためんつゆ

【材料】(3人分)

・ゴマペースト...大さじ1

・めんつゆ...200cc

【作り方】

  • ボウルにゴマペーストを入れ、めんつゆを加えながら、ゆっくりのばす
  • 器に盛ったそうめんにお好みの野菜を盛り付け、その上からめんつゆをかけたら完成

6月 8日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

鯛のレモンソースかけ

  • 170608.jpg

【材料】(4人分)

鯛の刺身...200g

〈鯛の下味〉

塩...小さじ1/2

こしょう...少々

酒...小さじ1

レモン汁...大さじ1

〈衣〉

卵白...1個分

小麦粉...大さじ2

〈合わせ調味料〉

砂糖...大さじ1

酒...大さじ1

レモン汁...大さじ1と1/2

塩...小さじ1/3

鶏ガラスープ...100cc

水溶き片栗粉...適量

〈飾り用〉

レモン...1~2個

パセリ...少々

【作り方】

  • 鯛に下味をつける(塩、こしょう、酒、レモン汁)
  • 卵白をしっかり泡立てて小麦粉を入れ、さっくり混ぜ、衣を作る
  • 下味をつけた鯛の水気を切り、片栗粉をまぶし、2の衣をつけて、約120℃の低温から揚げていく
  • 衣がふんわりと揚がったら上げる
  • ソースは、鍋に材料(砂糖・酒・塩・鶏ガラスープ)を入れレモン汁を入れ、沸いたら、水溶き片栗粉を入れ、とろみがついたらソース完成。
  • レモンはうす切りしてひねり、皿の周りに飾り、真ん中に揚げた鯛を置き、上からレモンソースをかけ、パセリ(みじん切り)をかけてできあがり!

・卵白をしっかり泡立てて衣を作る

6月 7日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

熊本野菜たっぷりカレー

  • s170607_R.JPG

【材料】(4皿分)

・豚バラブロック 300グラム 

・すりおろしニンジン 1/3本

・すりおろしセロリ 1/2本 

・すりおろしマッシュルーム 4個

・ニンニクすりおろし・ショウガすりおろし 各少々

・タマネギみじん切り 1個

・トマトみじん切り 中1個

・ビール 100cc

・プレーンヨーグルト 大さじ2

・甘酒(橋本醤油) 100cc

・バター 20グラム

・鷹の爪(種を抜く) 1本

・ローリエ 1枚

・固形スープの素 1個

・水 300cc

・市販のカレールー 4皿分(違うメーカーを2種類混ぜる)

・塩、コショウ 各適量

【作り方】

  • 皮をむいたニンジン、筋を取ったセロリ、マッシュルームをすりおろす。
  • タマネギ、トマトはみじん切りにする。
  • 一口大に切った豚バラブロックに塩、コショウをふり、バターを溶かした鍋で香ばしく焼いたら、一旦取り出す。
  • 肉を焼いた鍋で、タマネギみじん切り、ニンジンとセロリのすりおろしを入れて約3分炒め、ニンニク、ショウガのすりおろし、マッシュルームすりおろし、トマトみじん切りを加え、炒める。
  • 焼いた肉を戻し、鷹の爪、ローリエ、ビール、プレーンヨーグルト、甘酒を加える。
  • 固形スープの素、水を入れ、一煮立ちしたら、市販のカレールーを加え、およそ5分煮込めば、出来上がり。

【ポイント】

・すりおろし野菜を入れると、短時間で甘み、旨みアップ!

6月 1日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

豚ひき肉と野菜のレタス包み

  • 170601.jpg

【材料】(4~5人分)

レタス...1個

豚ひき肉...300g

ゆでタケノコ...100g

干しシイタケ...4枚

タマネギ(小)...1個

ニンジン...50g

ピーマン...1個

ごま油...大さじ2

〈合わせ調味料〉

砂糖...大さじ1

しょう油...大さじ3

オイスターソース...大さじ2

塩...小さじ1/2

鶏ガラスープ...大さじ2

水溶き片栗粉...適量

【作り方】

  • レタスは洗って、大きく包みやすいようにちぎっておく
  • 鍋またはフライパンを熱し、ごま油を入れ、豚ひき肉をよく炒める
  • レタスの他の野菜はすべてみじん切りにし、2に加えてよく炒め、合わせ調味料を入れてさらに炒める
  • 水溶き片栗粉を加えながらとろみがついたら具が完成!
  • 具をレタスに包んでいただきます!

・ひき肉はしっかり炒める

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ