料理レシピ

2017年3月アーカイブ

3月30日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

ミルクゼリー イチゴジャム添え

  • 170330.jpg

【材料】(ゼリー型6個分)

粉ゼラチン...大さじ1

水...大さじ3

牛乳...2カップ

グラニュー糖...60g

バニラエッセンス...2~3滴

ミントの葉...少々

〈イチゴジャム〉

イチゴ(ヘタをとる)...200g

グラニュー糖...120g

レモン汁...大さじ1

【作り方】

〈ミルクゼリー〉

  • 水(大さじ3)にゼラチン(大さじ1)を振り入れる
  • ゼラチンがふやけたら、鍋に牛乳、グラニュー糖を入れて混ぜながら温める
  • 2が沸く寸前に火を止め、ふやけたゼラチンを加えて混ぜる
  • ゼラチンがとけたら裏ごしする
  • ボウルに水を張り4を冷ます(2回くらい水を替える)
  • 粗熱が取れ冷めたらゼリー型にうつす
  • 冷蔵庫で2時間ほど冷やし、固まったらできあがり!

〈イチゴジャム〉

  • 耐熱ガラスの大きめのボウルにヘタを取って適当な大きさに切ったイチゴにグラニュー糖、レモン汁をふりかける
  • 電子レンジで600Wで12分間かけたらできあがり!

ゼリーを型から出して器に盛り、イチゴジャムを添えミントの葉を飾ったらできあがり!

・牛乳は沸騰させない
・イチゴジャムはラップなしでレンジにかける

3月29日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

小エビとパプリカの和風マリネ

  • s170329_R.JPG

【材料】(2人分))

・小エビ 200グラム

・パプリカ (赤・黄)各1/2個

・塩 適量

【調味料】

・酢 大さじ4

・しょう油 大さじ2

・砂糖、ゴマ油 各小さじ2

・ショウガすりおろし 小さじ1

【作り方】

  • エビの殻をむき、背ワタを取る。
  • エビに多めの塩を入れ、塩がなじむまでしっかりもむ。
  • 水でもみ洗いをする。水がきれいになるまで、数回もみ洗いをする。
  • 塩を入れた沸騰したお湯でエビを約2分茹でる。
  • パプリカを1センチ角に切る。
  • 調味料を入れたボウルにエビとパプリカを混ぜ合わせ、落としラップをして、冷蔵庫に約20分入れ、味をなじませたら出来上がり。

【ポイント】

・エビを塩でしっかりともみ洗いをして、汚れ、臭みをとる

3月23日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

たえちゃん先生の昔ながらのオムライス

  • 170323.jpg

【材料】(4人分)

卵(L)...4個

牛乳...大さじ4

塩...少々

バター...5g

〈チキンライス〉

ごはん...2合分

鶏もも肉...200g

タマネギ...120g

ケチャップ...100cc

塩...少々

こしょう...少々

バター...15g

〈ソース〉

ケチャップ...100cc

砂糖...小さじ1

ウスターソース...小さじ1

しょう油...小さじ2

こしょう...少々

【作り方】

  • フライパンにバターを入れ、タマネギ(みじん切り)を色づくまでゆっくり炒める
  • タマネギが色づいたら、鶏もも肉(1センチ角切り)を入れ炒める
  • 鶏肉を炒めたら、ケチャップを入れ水分を飛ばし、塩こしょうする
  • ごはんを入れて混ぜ、塩こしょうしてチキンライス完成!
  • 卵はほぐし牛乳、塩を加えよく混ぜる
  • 熱したフライパンにバターを入れ、卵液を入れ、いったん火を止める
  • 卵の表面が固まってきたらチキンライス(4分の1)を真ん中にのせる
  • ライスを卵で、真ん中を太めに、両端を細めに巻いて、オムライス完成!
  • ケチャップ・砂糖・ウスターソース・しょう油・コショウを混ぜて特製ソースを作り、オムライスにかけてできあがり!

・ケチャップの水分を飛ばしてからご飯を入れて混ぜる

3月22日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

カレー風味のツナポテトサラダ

  • s170322_R.JPG

【材料】(2人分))

・ジャガイモ 大2個

・ツナ 50グラム

・コーン 20グラム

・タマネギのみじん切り(水にさらす) 大さじ1

・マヨネーズ 大さじ2

・カレー粉 ・塩 ・米酢 各少々

【作り方】

  • 皮付きのジャガイモをそのまま塩を入れた水に入れ、沸騰させずに、弱火で約40分ゆっくり茹でる。
  • 熱いうちに皮をむき、潰す。
  • 潰したジャガイモに、ツナ、コーン、水にさらしたタマネギのみじん切り、マヨネーズ、カレー粉、米酢を入れて混ぜ、塩で味を調えれば、出来上がり。

【ポイント】

・ジャガイモは皮付きのまま弱火で約40分茹でてデンプンの甘みを出す

3月21日(火)放送

城次&よしこのほのぼの四畳半

春休み親子で楽しめるカステラを使った簡単おやつ

  • 170320-yo.jpg

【基本材料】

・カステラ100g

・クリームチーズ100g

【作り方】

  • 厚手のビニール袋に1センチ角のカステラとクリームチーズを入れる
  • ビニール袋を押して、カステラとクリームチーズを混ぜる
  • ひと口大に丸めて、6センチ位に切った太めのストローをさす
  • 湯せんして溶かしたチョコレートや細かく砕いたビスケットで表面をおおう
    ※チョコレートの場合:冷蔵庫で20~30分冷やすとチョコレートがからみやすい
    ※ビスケットの場合:冷えるとつきにくくなるので早めに作業をする
  • 冷蔵庫で20~30分冷やすと完成

3月15日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

野菜でマリネ 牛バラ肉の柔らか炒め

  • s170315_R.JPG

【材料】(2人分))

・牛バラ肉 100グラム

・タマネギ 1/2個

・アスパラガス 1本

・マイタケ 10グラム

・ニラ 少々

【合わせ調味料】

・ネギのみじん切り 大さじ1

・ニンニクのみじん切り、砂糖、塩 各少々

・ゴマ油、しょう油、酒 各小さじ1

【作り方】

  • タマネギはくし切り、アスパラガスは根元2センチくらいを落として斜めに切る。
  • マイタケは割き、ニラを3~4センチ幅に切る。
  • ビニール袋に、切った野菜と牛バラ肉、合わせ調味料を入れて、しっかりもむ。
  • 約30分おいてから、サラダ油をひいたフライパンで炒めれば、出来上がり。

【ポイント】

・材料を全てビニール袋に入れてしっかりもむ。

・野菜の酵素が肉を柔らかくする。

3月 9日(木)放送

吉本料理道場(吉本 多恵子先生)

野菜たっぷり!サクサク♪かき揚げ

  • 170309.jpg

【材料】(4人分)

・ニンジン 小1本

・カライモ 小1個

・レンコン 4センチ

・ゴボウ 1本

・三つ葉 1/2ワ

・スイートコーン80グラム

・エビ 200グラム

【衣】

・天ぷら粉 1と1/2カップ

・冷水 1カップ

・ベーキングパウダー、塩 各小さじ1/2

・サラダ油 大さじ1

【天つゆ】

・だし 2カップ

・薄口しょう油、赤酒 各100cc

・大根おろし、ショウガのすりおろし 各適量

【作り方】

  • ニンジン、カライモ、レンコンを細切りにする。カライモ、レンコンは、水にさらしザルにあげておく。
  • ゴボウは、ささがきにし、水にさらしてザルにあげる。
  • 三つ葉は3センチくらいの長さに切り、エビはぶつ切りにして水で洗いザルにあげる。
  • 衣を軽く混ぜたら、材料の上にのせて混ぜる。
  • 具をしゃもじにのせて、高温の油に落とし、カリッと揚げる。
  • お好みで天つゆを添えていただく。

・衣は混ぜすぎないこと。
・衣は具がくっつく程度に薄くするとサクサクに!

3月 8日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

簡単もやしとほうれん草のナムル

  • s170308_R.JPG

【材料】(2人分))

・モヤシ 1パック

・ほうれん草 1/2束

・塩 適量

【合わせ調味料】

・ゴマ油 大さじ1

・砂糖、酢 各小さじ1

・塩、いりゴマ、かつお節 各少々

【作り方】

  • 塩を入れた沸騰したお湯でほうれん草の根元を約15秒、全体を約30秒茹で、氷水に入れて色止めし、水気をしっかりきる。
  • ほうれん草は、モヤシと同じくらいの長さに切る。
  • ほうれん草を茹でたお湯でモヤシを約1分茹でる。
  • 温かいほうれん草とモヤシ、合わせ調味料をビニール袋に入れて、軽くもむ。
  • 冷蔵庫で一晩寝かせれば出来上がり。

【ポイント】

・菜が温かいうちにビニール袋に調味料を入れ、軽くもむと、全体に味が染み込む。

3月 2日(木)放送

おまかせマンマ(吉本 多恵子先生)

たえちゃん先生の常備菜 中国風 三色甘酢漬け

  • 170302.jpg

【材料】(作りやすい分量)

ダイコン...400g

キュウリ...2本

ニンジン...60g

塩...小さじ2

〈甘酢〉

砂糖...1/2カップ

酢...1/2カップ

塩...小さじ1/2

〈辛味油〉

ゴマ油...大さじ1

サラダ油...大さじ1

山椒の実...小さじ1

赤唐辛子...2本

【作り方】

  • 大根は皮を厚めにむき、 4センチ長さで1センチ幅に切って薄切り(短冊切り)
  • キュウリもトゲを取り、 4センチ長さで薄切り
  • ニンジンも皮をむき、4センチ長さで7ミリ幅に切って薄切り
  • 切った大根キュウリニンジンをボウルに入れ、塩(小さじ2)をまぶし手で混ぜる
    →10分置く
  • 砂糖・酢・塩を混ぜ甘酢を作る
  • 10分後しんなりした野菜を水洗いする→手で絞り、ふきんで余分な水分を取りながら、甘酢に入れる
  • 小鍋に、ゴマ油・サラダ油・山椒・唐辛子(縦半分に切り種は取る)を入れ、 弱火にかける
  • 唐辛子が少し黒くなり煙が出てきたら、網でこしながら甘酢につけた野菜にかける
    →すぐフタをして香りを辛味を含ませたらできあがり!

・余分な水分はとる
・辛味油をかけたらすぐフタをして辛味と香りを含ませる

3月 1日(水)放送

もっこすキッチン(神保佳永シェフ)

菜の花と炒り卵のミモザ風手毬寿司

  • s170301_R.JPG

【材料】(2人分)

・菜の花 4本

・卵 2個

・米 2合

・塩 適量

【合わせ酢】

・米酢 50cc

・砂糖 12グラム

・塩 5グラム

【作り方】

  • 卵を溶き、塩をひとつまみ入れ、サラダ油をひいたフライパンで炒り卵を作り、粗熱を取ったら、スプーンで細かくつぶしておく。
  • 菜の花の根元の筋を取り、塩を入れた沸騰したお湯で約1分茹で、氷水に入れて色止めし、水気をふき、3等分に切る。
  • 温かいご飯に、合わせ酢を混ぜて、扇いで、粗熱を取る。
  • ラップの上に、菜の花、炒り卵、寿司飯をのせ、ラップをくるんで形をととのえる。

【ポイント】

・菜の花の根元の筋を取る

・えぐみを取り、菜の花の甘みを出す

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ