料理レシピ

2014年12月アーカイブ

12月25日(木)放送

おまかせマンマ

レンコンの梅肉和え

  • 141225.jpg

【材料】(4人分)

レンコン 400g

梅肉 大さじ2

砂糖 小さじ2

しょう油 小さじ1

赤酒 小さじ1

【作り方】

1.レンコンは皮をむき、2ミリ幅に輪切りにし、水にさらす

 水からゆで、沸騰したらザルにあげる

2.梅肉に砂糖、しょう油、赤酒を混ぜる

3.ゆでたレンコンと和えてできあがり!

レンコンをゆですぎない

12月18日(木)放送

ブロッコリーのスープ

  • 141218.jpg

【材料】(4人分)

ブロッコリー...大1株(200g~250g)

ジャガイモ...皮をむいて120g

タマネギ...正味100g

バター...大さじ2

水...5カップ

固形コンソメ...3個

牛乳...1カップ

塩...少々

こしょう...少々

【作り方】

1.ブロッコリーは茎は厚く皮をむいて薄切り、房は食べやすい大きさに小分けする

浮き身用に数個小房を茹でてとっておく

2.鍋にバターを入れて溶かし、タマネギ(薄切り)をしんなりするまで中火で炒める

3.ジャガイモ(薄切り)、ブロッコリーを入れ、水を入れ、固形コンソメを入れて煮る

(中火で15分)

4.煮えたら粗熱をとり、ミキサーにかける

5.鍋に移し、牛乳を入れて温め、塩こしょうする

(※沸騰させない)

6.器に注ぎ、予め茹でておいたブロッコリーを飾ってできあがり!

牛乳を入れたら沸騰させない

12月11日(木)放送

吉本料理道場 (吉本 多恵子先生)

鶏からあげの香味ソースかけ ユーリンチー

  • 141211.jpg

【材料】(4~6人分)

・鶏もも肉  2~3枚

 ※下味用  塩・こしょう・酒  各適量

・キャベツ  4~5枚

・キュウリ  1本

<香味ソース>

・砂糖    大さじ2

・しょう油  大さじ3

・酢     大さじ3

・ゴマ油   大さじ1

・ネギ、ショウガ  各適量

【作り方】

◆下ごしらえ

・キャベツとキュウリは千切り

・ネギとショウガはみじん切り

1.鶏肉は軽く洗って拭き、ひと口大に切ったら塩・こしょう・酒(各適量)で下味をつける

2.油をあたため始め、揚げる直前に1に片栗粉を軽くまぶす

3.150~160度の低温の油に鶏肉を入れて、色がつくまでゆっくりと約10分揚げる

4ゴマ油以外の香味ソースの材料を混ぜ合わせ、砂糖がとけたらゴマ油を加える

5.鶏肉を油から一度取り出し、パチパチという音がしなくなり油の水分が飛んだら、2度揚げをする

6.水切りをしたキャベツとキュウリを皿に盛り、その上に5をのせたらできあがり!

12月10日(水)放送

伝えたい喜美子お母さんの知恵(14) (松永喜美子先生)

五色サンド

  • 141210_01.jpg

【材料】(4人分)

サンドイッチ用パン    1斤

乾燥ノリ         4枚

辛子レンコン       1本

インゲン         1パック

卵            4個

カニ風味かまぼこ     1パック

オリーブ油、マヨネーズ  適量

【下準備】

・インゲンは、塩(適量)でこする。
これを沸騰したお湯に砂糖(適量)を入れた鍋でゆがく。

ゆがき上がったら、お湯をすて、すぐに扇風機やうちわなどで冷ます。

水や氷で冷やすと、下味がぬけるから注意する。

・カニ風味かまぼこは、電子レンジにかける。
(目安は、500ワットで1分。)

・卵はゆで卵にして、スライサーなどで薄く切る。

・辛子レンコンは5ミリの厚さに切る。

【作り方】

1.パンは、3枚1組でつかう。

2.まずオリーブ油を塗ったパンの上に辛子レンコンをひきつめる。

3.その上にインゲンを並べる。

4.そして、オリーブ油を塗ったパンをのせ、そのパンの上の面にマヨネーズを塗り、ゆで卵をのせ、その上にカニ風味かまぼこを広げながら並べる。

5.マヨネーズを塗ったパンをのせてサンドイッチの完成。

6.それを半分に切って、全体をノリで巻く。

7.これを油をひかずにフライパンで4面を焼いて、食べやすい大きさに切ったら 五色サンドの完成。

12月10日(水)放送

伝えたい喜美子お母さんの知恵(13) (松永喜美子先生)

春菊の南関あげ巻き

  • 141210_02.jpg

【材料】(4人分)

南関あげ(小)       3枚

油ぬきと下味を兼ねたもの

お湯            1カップ

市販のダシ         小さじ1

薄口しょう油        大さじ1

春菊            1束

春菊のお浸し用調味料

お湯            1カップ

市販のダシ         小さじ2

薄口しょう油        大さじ1

赤酒            小さじ1

魚のすり身         50g

たくあん          適量

片栗粉           適量

【作り方】

1.南関あげは、油ぬきと下味を兼ねたものの中に入れて、しばらく置く。

2.春菊は葉と茎にわけてさっとゆがいたらお浸し用の調味料の中に入れてしばらく置く。

3.まきすの上に水分を絞った南関あげを置き、表面にハケなどで、片栗粉を塗る。

4.その上に魚のすり身も薄く塗り、絞った春菊をのせ、たくあんを細く切ったものを芯にして巻く。
三角形になるように巻く。

5.これを油をひかないフライパンで焼き、3面に軽く焦げ目をつけたら 食べやすい大きさに切って春菊の南関あげ巻き完成!

12月 4日(木)放送

おまかせマンマ

白菜のオイル漬け

  • 141204.jpg

【材料】(4人分)

白菜漬け(塩漬け)...400g

だし昆布...7g

ユズの皮...少々

塩...少々

砂糖...少々

酢...小さじ2~大さじ1

サラダ油...大さじ1~大さじ1と1/2

【作り方】

1.漬物は洗って3センチ角に切ってしぼる。

2.ボールに入れてユズの皮(せん切り)を入れ、調味料(塩・砂糖・酢・サラダ油)を入れる。

3.昆布のせん切りを入れて混ぜたらできあがり!

白菜漬けの水気を取る

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ