料理レシピ

2013年8月アーカイブ

8月29日(木)放送

吉本料理道場 魚のホイル焼き

  • 130829.jpg

【材料】(2人分)
白身魚・・・2切れ
※下味用 塩こしょう・・・適量

タマネギ・・・1/2個
エリンギ・・・50g
しめじ・・・1/2パック
レモン・・・1個
スライスチーズ・・・2枚
バター・・・適量
オリーブオイル・・・適量
白ワイン・・・適量

【作り方】
※下ごしらえ
魚の皮に切れ目を入れたら、塩をして約10分置く。
その後軽く水洗いをし、水分をしっかりとふいておく

1.魚の両面に塩こしょうをし、手で馴染ませる
2.タマネギは細切り、レモンは輪切りにする。
エリンギは食べやすい大きさに切り、しめじはほぐしておく
3.アルミホイルにオリーブオイルを塗ったら、最初にレモンを敷き、タマネギ⇒魚⇒エリンギ⇒しめじの順にのせる
4.バター、チーズを少しずつのせ、最後に白ワインをふる
5.アルミホイルをきちんと合わせ、空気が逃げないように包む
6.強火で約5分、ホイルが膨らんできたら皿に移す
7.好みでオリーブオイルをかけたら出来上がり!

◆◆◆和風味の場合◆◆◆
【材料】(2人分)
白身魚・・2切れ
※下味用 塩・酒・・・適量

エノキ・・・1袋
しめじ・・・1袋
レモン・・・1個
すだち・・・1個
しょう油・・・適量


【作り方】※下ごしらえは、洋風と同じ
1.魚の両面に塩と酒をふり、手で馴染ませる
2.アルミホイルにレモンを敷き、その上に魚⇒エノキ⇒しめじをのせる
3.アルミホイルをきちんと合わせ、空気が逃げないように包む
4.強火で約5分、ホイルが膨らんできたら皿に移す
5.好みでしょう油、すだちをかけたら出来上がり!

おまかせポイント
・焼きつかないように、最初にレモンの輪切りを敷く
・アルミホイルは、空気が逃げないようにしっかりと包む

8月22日(木)放送

新カライモとリンゴの重ね煮

  • 130822.jpg

【材料】(4人分)
新カライモ...400g
リンゴ...1個
砂糖...75g
レーズン...60g
バター...20g
水...1カップ
塩...少々

【作り方】
1.カライモは2、3ミリの厚さに切り、水にさらしてザルに上げる

2.リンゴは4つ切りし、2、3ミリ厚さに切り、水にさらしてザルに上げる

3.鍋にカライモ⇒リンゴ⇒レーズン⇒バターの順に重ねていく(3回繰り返す)

4.最後に砂糖、塩、水を入れて落し蓋をして煮る(中火~弱火)

5.汁が少しになったらできあがり!

おまかせポイント
焦がさないように汁が少しになるまで煮る

8月15日(木)放送

豚肉の変わり天ぷら

  • 130815.jpg

【材料】(4人分)
豚ロース肉(トンカツ用)...300g

<肉の下味>
しょう油...大さじ2
砂糖...小さじ1

大葉...5~10枚
紅ショウガ...大さじ2強
黒ゴマ...大さじ2~3
卵...1個
小麦粉...大さじ5
レタス...3~4枚

【作り方】
1.豚肉は食べやすい大きさにそぎ切りし、下味をつける

2.大葉...縦半分に切り2ミリくらいの細切り紅ショウガ...細切り(1センチ長さ)

3.ボウルに豚肉を入れ、ほぐした卵を入れ混ぜる
 →小麦粉入れて混ぜる
 →大葉、紅ショウガ、黒ゴマ入れてそのつど混ぜる

4.鍋に油を中温(160度くらい)に沸かしゆっくり揚げる
 →色づいたらOK!

5.皿にちぎったレタスをのせ、天ぷらをのせてできあがり!

おまかせポイント
衣は具材が固まらないように混ぜる

8月 1日(木)放送

タコとミョウガの酢味噌和え

  • 130801.jpg

【材料】(4人分)
ゆでタコ...150g
キュウリ...1本
ミョウガ...3本
乾燥ワカメ...少々

<酢味噌>
西京味噌...90g
砂糖...大さじ1
酢...大さじ2
ねりがらし...小さじ1~2

【作り方】
1.タコはそぎ切り

2.ミョウガはたてに薄切り→水にさらす

3.キュウリは1ミリ暑さの輪切り
(塩ひとつまみでしんなり→水洗い→絞る)

4.乾燥ワカメは水で戻す→食べやすく切る→熱湯かける→水にさらす

5.酢味噌を作る
・すり鉢に味噌と砂糖を入れ混ぜる
・酢を少しずつ入れ混ぜる
・辛子入れて混ぜる

6.具を酢味噌に入れて混ぜ合わせてできあがり!

おまかせポイント
酢は少しずつ加える

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ