料理レシピ

2010年2月アーカイブ

2月25日(木)放送

ふんわり茶巾寿司

  • 100225.jpg

【材料】(4人分)

【寿司飯】

米...3合

水...2合半

コンブ...10cm角

砂糖...大さじ3と1/2

酢...1/2カップ

塩...小さじ2

ニンジン...100g

干しシイタケ...5枚

インゲンマメ...50g

ゆでタケノコ...100g

三つ葉...適量

だし...1カップ

濃口しょう油...大さじ1

薄口しょう油...大さじ1

赤酒...大さじ1

砂糖...大さじ1

塩...小さじ1/2

【薄焼き卵】

卵...3個

卵の黄身...2個分

片栗粉...大さじ3

水...大さじ3

砂糖...小さじ1/4

塩...小さじ1/2

【作り方】

1.ニンジン、戻したシイタケ、ゆでタケノコをせん切りし、だし(シイタケ戻し汁)・しょう油、赤酒、砂糖、塩で5分ほど煮る。

2.寿司飯を作ります。

 砂糖・酢・塩を鍋に入れ10秒間混ぜながら火にかけて寿司酢を作っておく。

コンブを入れて炊いたご飯を桶に出し、寿司酢をかけて混ぜる。

3.2に1、茹でてななめ切りしたインゲンマメを入れ、混ぜ合わせる。

4.うす焼卵を焼きます。

卵3個と黄身2個分をよく溶き、調味料、水溶き片栗粉を入れ、フライパンをよく焼いて濡れフキンでいったん粗熱をとったフライパンでうすく焼く。

5.丸く焼けた薄焼き卵の真ん中にすし飯を適量置き、上下左右折りたたみ、茹でた三つ葉を巻き結んでできあがり!

薄焼き卵は水溶き片栗粉を加えておくとやぶけにくい

2月18日(木)放送

春色チキンカツ

  • 100218.jpg

【材料】(4人分)

鶏ささ身...8本

グリーンアスパラガス...2本

ニンジン...1/2本

明太子...80g

大葉...4枚

パセリ...適量

塩...少々

こしょう...少々

卵...1個

片栗粉...適量

小麦粉...適量

パン粉...適量

【作り方】

1.グリーンアスパラとニンジンは茹でておきます。

2.鶏ささ身はスジを取って観音開きにします。

3.開いたささ身に塩、こしょうをし、片栗粉を茶漉しで薄く振りかけます。

4.ゆでたグリーンアスパラとニンジンを置き巻きます。

5.もう1種類、3に大葉と明太子を置き巻きます。

6.4と5それぞれ小麦粉→卵→パン粉をつけて、170度の油で揚げます(約1分間)

※パン粉は水を霧吹きで振り掛けておくと仕上がりがパリッと揚がる

7.揚がったら半分に斜め切りして放射線状に皿に盛りつけ、パセリを飾ればできあがり!

パン粉は水を霧吹きで振りかけておくと、パリッと揚がる

2月 4日(木)放送

春を味わう若竹汁

  • 100204.jpg

【材料】(4人分)

タケノコ(茹でたもの)...60g

ワカメ...少々

ユズの皮...少々

一番だし...3カップ

塩...小さじ1/4

薄口しょうゆ...小さじ1

赤酒...少々

【作り方】

【タケノコのゆで方】

タケノコ3本の場合米ぬかひとつかみ、唐辛子1本を用意

1.タケノコの先端を斜めに切り、真ん中に切り込みを浅めに入れます。

2.大きめの鍋に水を多めに張り、タケノコを入れ、米ぬか、唐辛子を入れ強火にかけます。

3.沸いてきたら、沸騰する前に火を弱めて落としぶたをし、1時間くらい炊きます。

この時、吹きこぼれないように注意しましょう!

4.竹串が通ったら火を止め、自然に冷ませばゆであがり~!

【若竹汁の作り方】

1.タケノコを1ミリ幅くらいに短冊切りします。

2.ワカメは洗って熱湯にサッと色が変わるくらい通し、水洗いし、2cm幅に切ります。

3.鍋に一番だしとタケノコを入れ、沸いてきたら調味料を入れ、ワカメを入れてできあがり!

ワカメを入れて沸かしすぎない

バックナンバー

料理レシピ
LINE
ページトップへ