もっこすキッチン

11月30日(水)放送 山椒を利かせた鶏肉と熊本ごぼうの照り煮

161130.png

【材料】(4人分)

・鶏もも肉 700グラム

・ゴボウ 3本

・オリーブオイル 大さじ1と1/2

・粉山椒・木の芽 各適量

〚調味料A〛

・しょう油 100ml

・みりん 100ml

・畑のおだし 300ml

・あごだし 460ml

【作り方】

  • 鶏もも肉1枚を6等分くらいに切り分ける。
  • オリーブオイルを熱した鍋で鶏肉の皮目を下にして中火でこんがりと焼く。
  • ゴボウは皮をむき、鶏肉の大きさと同じくらい7~8センチの長さに切り、
    縦に4等分に切る。
  • 鶏肉の皮目がパリッと焼けたら、ひっくり返して、ゴボウを加え炒める。
  • 余分な油はキッチンペーパーでふき取る。
  • 〚調味料A〛を加え一煮立ちさせ、あくを取り、落とし蓋をして 弱火で約30分煮込む。
  • 粉山椒を混ぜ、仕上げにオリーブオイルを適量かけて、火を止め、器に盛り、さらにオリーブオイルをかけ、木の芽を飾れば出来上がり。

ポイント

・鶏肉の皮目をパリッと焼いてからひっくり返す
・肉の旨味を閉じ込める

11月23日(水)放送 色々キノコのペペロンチーノ スパゲッティ

161123.png

【材料】(2人分)

・スパゲッティ 150グラム

・キノコ類...シイタケ4個、エリンギ2本、シメジ1パック、マッシュルーム8個

・ニンニク(みじん切り) 1片

・鷹の爪(種を取る) 1本

・ベーコン 30グラム

・オリーブオイル 40cc

・白ワイン 30cc

・ローズマリー 1枝

・塩、コショウ 少々

・パルミジャーノチーズ 大さじ4

・イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

【作り方】

  • シイタケ、マッシュルームは4等分、エリンギは縦にさく。
  • オリーブオイルをひいたフライパンにニンニクのみじん切りと、鷹の爪を加えた後、火をつけ、弱火でじっくりとニンニクを炒める。
  • ニンニクがきつね色になったら、キノコ類を加え、強火で炒める。
  • キノコをしっかりと炒めた後に、ベーコンの細切り、白ワイン、ローズマリー、塩、 スパゲッティのゆで汁を適量加え、炒める。
  • 茹でたスパゲッティを加え、塩コショウで味を整え、さらに少しゆで汁を加える。
  • 皿に盛り、パルミジャーノチーズとイタリアンパセリのみじん切りをふって完成。

ポイント

キノコは強火で炒める!

キノコの水分を飛ばして旨味を凝縮させる

11月16日(水)放送 かぼちゃのトマト煮

161116.png

【材料】(4人分)

・カボチャ 1/2個

・HOSHIKO玉ねぎ(乾燥野菜を水で戻し、みじん切りしたもの) 50グラム

・ニンジン(みじん切り) 1/4本

・セロリ(みじん切り) 10グラム

・ニンニク(みじん切り) 少々

・ホールトマト缶 400グラム

・ローリエ 1枚

・オリーブオイル 大さじ3

・塩 少々

【作り方】

  • カボチャを乱切りにする。
  • 乾燥野菜のタマネギを30分水に戻し、みじん切りにする。
  • 鍋にオリーブオイルをひき、油が冷たいうちからニンニクのみじん切りを炒める。
  • ニンニクに色がついたらタマネギ、ニンジン、セロリのみじん切りを加え、しんなりするまで炒める。
  • ホールトマト缶を加え、ローリエを入れる。
  • カボチャの皮を下にして鍋に入れ、塩をふり、フタをして弱火で約30分煮込めば、出来上がり。

ポイント

カボチャは、皮の部分を下にして鍋に入れる
煮崩れ防止、皮の部分にも味がしみ込む

11月8日(火)放送 赤茄子と豚ひき肉のピリ辛あんかけDON

161108.png

【材料】(4人分)

・赤茄子 1本

・豚ひき肉 120グラム

・刻みネギ 40グラム

・刻みミョウガ 適量

・畑のおだし(乾燥野菜の粉末でだしをとったもの) 150ml

・サラダオイル 適量

・豆板醤 大さじ1

・甜麺醤 小さじ1と1/2

・米酢 大さじ2

・水溶き片栗粉 適量

・炊いた白米 4人分

【調味料A】

・酒 大さじ1・しょう油 大さじ1/2・オイスターソース 小さじ2・ラー油 少々

【作り方】

  • 赤茄子は炒める直前に一口大に切っておく
  • サラダオイルを引いたフライパンで豚ひき肉を中火でしっかりと炒める
  • 赤茄子を加えて強火で炒め、肉の旨みを吸わせる
  • ナスがしんなりしてきたら、豆板醤、甜麺醤を加え、炒める
  • 畑のおだしを入れて、軽く煮込み、刻みネギを加える
  • 【調味料A】を加え、混ぜ合わせる
  • 水溶き片栗粉で軽くとろみをつける
  • 最後に酢を入れて、火を止め、ご飯の上に盛り付け、お好みで刻みミョウガをのせて出来上がり

ポイント

豚ひき肉をしっかりと炒め、赤茄子に旨みを吸わせる

11月2日(水)放送 小松菜とあおさのパルミジャーノリゾット

161102.png

【材料】(4人分)

・新米(生米) 1カップ

・タマネギ(みじん切り) 30グラム

・小松菜 2軸

・あおさ 適量(10グラム)

・オリーブオイル 大さじ2

・白ワイン 50cc

・畑のおだし(乾燥野菜の粉末でだしをとったもの) 1リットル

・無塩バター 30グラム

・パルメザンチーズ 30グラム

・塩・コショウ 各少々

【作り方】

  • オリーブオイルをひいた鍋でみじん切りにしたタマネギを炒める。
  • 生米(新米)を加え、米が熱くなるまで炒め、白ワインを加える。
  • だしを米がひたひたになるくらいまで加えて炊く。(混ぜすぎないこと)
  • 米がだしを吸ったら、さらに、だしを少しずつ加えながら、約15分炊く。
  • 米がふっくらしてきたら、みじん切りした小松菜、アオサを混ぜる。
  • 塩、コショウで味を整える。
  • 無塩バターを混ぜ、パルメザンチーズを混ぜたら火を止め、皿に盛り、
    仕上げにパルメザンチーズ、黒コショウをかけて出来上がり。

ポイント

だしは少しずつ加えることで、お米の固さをアルデンテに仕上げる

バックナンバー