もっこすキッチン

次回は8月23日(水)テレビタミン 僕の明太子スパゲッティ

170823.png

【主な材料】

主な材料:明太子、昆布茶、レモンなど

8月16日(水)放送 カレー香るツナドリア

170816.png

【材料】(2人前)

【カレー風味のホワイトソース】
・無塩バター 30g
・薄力粉 大さじ3
・温めた牛乳 400cc
・ナツメグ、カレー粉、塩 各少々

・ご飯 2皿分
・ツナ 1缶(約140g)
・タマネギみじん切り 大さじ1
・ピーマン細切り 1個分
・卵 2個
・ピザ用チーズ 適量
・ケチャップ 大さじ1と1/2
・だし醤油 大さじ1
・塩、コショウ 各少々
・パセリみじん切り 適量
・お好みでタバスコ 適量

【作り方】

【肉みそ】

  • 無塩バターを鍋によく溶かし、薄力粉を加え、焦がさない様に、中火~弱火でしっかり炒める。
  • 温めた牛乳を少しずつ加え、泡だて器でダマがなくなるまで混ぜる。
  • ナツメグ、カレー粉を混ぜ、塩で味を調える。

  • フライパンにツナのオイルをひき、タマネギのみじん切りを炒め、ピーマンの細切りを加え、炒める。
  • ご飯を加え、炒め合わせ、ツナを混ぜ合わせる。
  • ケチャップを混ぜ、だし醤油を鍋肌に入れ、塩、コショウで味を調える。
  • 耐熱容器に、炒めたご飯、ホワイトソースを入れ、さらに、ピザ用チーズ、生卵をのせる。
  • 200度のオーブンで約10分焼き、仕上げにパセリのみじん切りをふる。
    *お好みでタバスコをかけて、召し上がれ。

ポイント

・薄力粉をしっかりと炒め、粉っぽさを飛ばす。
・温めた牛乳を入れるとダマになりにくい。

8月9日(水)放送 肉みそゴマダレピリ辛つけ素麵

170809.png

【材料】(2人前)

【肉みそ】
・豚ひき肉 100グラム
・サラダ油 小さじ2
・ニンニクすりおろし 一片
・酒 大さじ1
・甜麺醤 大さじ1
・豆板醤 小さじ1
・一味唐辛子 小さじ2
・紹興酒 小さじ2

【ゴマダレ】
・鶏ガラスープ 300cc
・練りゴマ、だし醤油、ラー油 各大さじ2
・酢 小さじ1/2
・いりゴマ 適量

・そうめん 2人前
・キュウリ 1/2本(千切り)
・レモン 1/2個(くし切り)

【作り方】

【肉みそ】

  • サラダ油をひいたフライパンで、豚ひき肉を強火でしっかり炒める。
  • 弱火~中火に落とし、ニンニクすりおろし、酒を加え、炒める。
  • 甜麺醤、豆板醤、一味唐辛子を加え炒め、最後に紹興酒を入れ、調味料がなじんだら 火を止め、粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。【*肉みそは、ご飯や冷奴との相性もGOOD!】

【ゴマダレ】

  • ゴマダレは、材料をすべて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

  • たっぷりのお湯でそうめんをゆで、氷水でしめ、水気をきって器に盛る。
  • そうめんの上にキュウリの千切りをのせ、くし切りレモン、冷やした肉みそを添える。冷やしたゴマダレに、肉みそを入れながら、召し上がれ。

ポイント

・豚ひき肉を強火で炒める。肉の甘みを引き出す。

8月2日(水)放送 刻みオクラ乗せスタミナどんぶり

170802.png

【材料】(2人前)

・豚バラ肉 300グラム(*酒少々を加えたお湯で湯通し)
・ネギ 1本
・オクラ 6本(*茹でた後、オリーブオイル、だし醤油各少々で味付け)
・卵黄 2個
・たくあん 4切れ
・刻み海苔 少々
・ゴマ油 適量

【合わせ調味料】
・中華スープ、酒 各大さじ2 
・みりん、卵かけごはん醤油 各大さじ1
・おろしニンニク 小さじ1~2

【作り方】

  • オクラの茎の先を切り落とし、ガクをむきとり、約30秒茹で、氷水に入れる。
    水気をふいて、薄切りにし、オリーブオイル、だし醤油で下味をつける。
  • ネギは、斜め薄切りにする。
  • オクラを茹でたお湯に、酒を少々加え、豚バラ肉を湯通ししておく。
  • ゴマ油を熱したフライパンでネギを炒め、湯通しした豚バラ肉を加え強火で炒める。
  • 合わせ調味料を加え、調味料がなじんだら火を止める。
  • 丼にご飯を盛り、刻み海苔、炒めた肉をのせ、真ん中に刻みオクラ、卵黄をのせる。
    たくあんを添えて、出来上がり。

ポイント

・豚バラ肉を炒める前に湯通しして、余分な脂、臭みを落とす。
・豚バラ肉をさっぱりと美味しく!

7月26日(水)放送 熊本夏野菜のトマト煮を添えた冷やし中華

170726.png

【材料】(2人前)

【夏野菜のトマト煮】
・赤ナス1/5本
・タマネギ1/2個
・ピーマン1個
・ベーコン40グラム
・トマトホール缶100グラム
・ニンニクみじん切り少々
・オリーブオイル大さじ2

【冷やし中華のタレ】
・練りゴマ大さじ4
・だし醤油大さじ2
・酢大さじ2
・砂糖大さじ2
・氷水適量
・ショウガ汁適量
・ラー油、ゴマ油、いりゴマ、塩 各少々

【盛り付け】
・中華麺2人前分
・卵2個
・トマト1/2個
・キュウリ1/2本
・青シソ6枚
・オリーブオイル少々
・黒コショウ少々
・和からし適量 

【作り方】

  • 【夏野菜のトマト煮】
    ・赤茄子を一口大、ピーマンを細切り、タマネギをくし切りにする。
    ・オリーブオイル(大さじ2)をひいた鍋でタマネギを炒め、フタをして弱火で約1分蒸し焼きにする。
    ・ピーマンを加え、またフタをして弱火で約1分蒸し焼きにする。
    ・ナスを加え、油を吸わせ、またフタをして弱火で約1分蒸し焼きにする。
    ・ニンニクみじん切り、ベーコン細切りを炒め合わせ、トマトホール缶を加える。
    ・フタをして弱火で約7分煮込む。
    ・塩で味を調え、粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。
  • 【冷やし中華のタレ】の材料を全て混ぜ合わせておく。
  • 【盛り付け】
    ・卵は薄く焼いて、錦糸卵を作る。
    ・トマトはくし切り、キュウリは細切り、シソの葉は千切りにする。
    ・冷たく冷やした器に、茹でて冷たく締めた中華麺を盛り、タレをかける。
    ・卵、トマト、キュウリ、冷たく冷やした夏野菜のトマト煮、シソの葉を盛る。
    ・仕上げに、黒コショウ、オリーブオイルをかけ、和からしを添えて出来上がり。

ポイント

・野菜はフタをして蒸し焼きに!野菜の甘み、旨みを引き出す。

バックナンバー