もっこすキッチン

次回は11月20日(火)てれビタ かば焼きサンマの棒寿司

181020.png

【主な材料】

サンマ、シソの葉、白髪ネギ、山椒など

11月13日(火)放送 野菜たっぷりクリームシチュー

181113.png

【材料】(市販のシチュー1箱分)

・市販のシチュールウ 1箱
・タマネギ 1個
・ニンジン 1本
・ジャガイモ 2個
・マッシュルーム 5個
・ブロッコリー、キャベツ 各1/4個
・ベーコンブロック 80グラム
・無塩バター 15グラム
・水 1リットル
・白ワイン 50cc
・牛乳 100cc
・イタリアンパセリ、オリーブオイル、塩、黒コショウ 各適量

【作り方】

  • タマネギはくし切りに、ニンジンは食べやすい大きさに、ジャガイモは大きめの乱切りに切る。ベーコンブロックは棒状に切る。キャベツは大きめのくし切りに、マッシュルームは縦半分に切る。
  • 鍋に、タマネギ、ニンジン、ジャガイモを入れ、その上に、ベーコンブロック、上にフタをするようにキャベツを敷き詰め、ブロッコリーとマッシュルームをのせる。
  • 水、白ワイン、塩少々を入れ、フタをして強火で沸かす。沸騰したら弱火に落とし、フタをして約20分煮込む。
  • ジャガイモ、ニンジンに火が通ったら、市販のシチュールウを入れて溶かし、さらに、無塩バターを加え、塩、黒コショウで味を調える。
  • 皿に盛り、仕上げに、オリーブオイルをたらし、イタリアンパセリのみじん切りを散らして、召し上がれ!

ポイント

・下にかたい野菜、間にベーコン、上にやわからい野菜をのせる。
・炒めず、フタをして煮込み、野菜の香り、甘味を引き出す。

11月6日(火)放送 白菜たっぷりチーズタッカルビ

181106.png

【材料】(2~3人前)

・鶏もも肉 400グラム
・白菜 1/4個
・タマネギ 1/2個
・切り餅 2個
・ピザ用チーズ 200グラム
・万能ネギ刻み 適量
・オリーブオイル 適量


【合わせ調味料】
・ニンニクすりおろし 1片分
・コチュジャン70グラム
・みりん100cc 
・赤酒 大さじ2
・しょうゆ 80cc

【作り方】

  • 鶏もも肉を包丁の背で叩き、小間切れにする。
  • 切った肉をボウルに入れ、合わせ調味料をすべて入れて手でしっかりと混ぜ合わせ、落としラップをして約10分漬け込む。
  • タマネギを5ミリ幅のスライスに、白菜は根元を切り取り、ざく切りにする。
  • 鍋にオリーブオイル(大さじ2)を入れ、中火で熱し、タマネギを炒めたら、白菜の芯を入れ、上に白菜の葉をかぶせて、触らずフタをして約2分蒸し焼きにする。
  • 白菜を軽く混ぜ合わせ、中心をあけ、真ん中にタレに付け込んだ鶏肉を入れて、フタをして蒸し焼きにする。途中、真ん中の肉を軽く混ぜ、6~7分で肉に火が通ったら、切り餅の角切りを入れて、フタをして餅が軟らかくなるまで煮込む。
  • ピザ用チーズを入れて、またフタをしてチーズが溶けるまで煮込み、仕上げに、万能ネギ刻みを散らし、オリーブオイルをたらして、召し上がれ!

ポイント

・フタをして蒸し焼きに!旨みと香りを閉じ込める。
・白菜と肉は混ぜ合わせず、白菜の食感を生かす。

10月30日(火)放送 鶏もも肉と大根のしぐれ煮

181029.png

【材料】(2人前)

・鶏もも肉 200グラム
・大根 1/3本
・万能ネギ 1/2束
・塩、片栗粉、サラダ油 各少々

【合わせ調味料】
・ショウガすりおろし 小さじ1 ・みりん 大さじ3 ・薄口しょうゆ 大さじ2
・ダシ 200cc

【作り方】

  • 鶏もも肉のスジや余分な脂を切り取り、食べやすい大きさに切る。
  • 大根は皮をむいて、すりおろし、ザルにあげて軽く水気を切っておく。
  • フライパンにサラダ油少々を入れ、中火で温める。鶏もも肉に塩をまぶし、片栗粉をまぶしながら、全体を軽く焼く。
  • 合わせ調味料を混ぜ合わせて入れ、鶏肉の上に大根おろしをかぶせ、フタをせずに 中火で6~7分煮込む。途中でダシにつかるように、鶏肉をひっくり返す。
  • 皿に盛り付け、万能ねぎを散らして、召し上がれ!

ポイント

・鶏肉の上に大根おろしをかぶせる。
 大根で肉が軟らかく!旨みを閉じ込める。

10月23日(火)放送 シイタケのチーズフリット

181023.png

【材料】(2~3人前)

・シイタケ(中) 12枚
・モッツァレラチーズ 50グラム
・アンチョビフィレ 3枚
・揚げ油 適量
・塩 少々
*お好みでイタリアンパセリみじん切りを散らす

【衣】
・小麦粉、パン粉 各適量 ・溶き卵 1個分

【作り方】

  • シイタケの石づきを切り取り、内側に味がしみこみやすいように切り込みを入れておく。
  • モッツァレラチーズは約1センチ厚さでシイタケと同じ大きさに切る。アンチョビフィレは2等分にする。
  • シイタケのひだのある面にモッツァレラチーズ、アンチョビをのせる。もう一枚のシイタケをひだのある面を下にしてのせてはさみ、押さえて密着させる。
  • シイタケが離れないように抑えながら小麦粉をしっかりまぶし、溶いた卵をくぐらせ、パン粉をしっかりまぶす。
  • 180度の油に入れ、衣がきつね色になるまで2~3分揚げる。熱いうちに塩をふり、お好みでイタリアンパセリのみじん切りを散らして、召し上がれ!

ポイント

・シイタケを押さえてしっかりと密着させる。
 はがれにくく、味に一体感が出る。

バックナンバー