もっこすキッチン

次回は3月26日(火)てれビタ 大根とツナのハリハリサラダ

190326.png

【主な材料】

大根、ツナ缶、塩昆布、ポン酢など

3月19日(火)放送 キャベツと豚バラ肉のトマト煮ペンネ和え

190319.png

【材料】(2人前)

・キャベツ 1/4個
・豚バラ肉 100g
・ニンニクみじん切り 1片分
・鷹の爪(種を抜く) 1本
・トマトホール缶 200g
・ペンネ 100g(ペンネのゆで汁 50~70cc)
・白ワイン 40cc
・パルメザンチーズ 大さじ4
・イタリアンパセリみじん切り 少々
・塩、コショウ 各適量
・オリーブオイル 大さじ2(+仕上げ用大さじ1)

【作り方】

  • キャベツの芯を切り取り、食べやすい大きさに切る。
  • 豚バラ肉を細切りにする。
  • フライパンにオリーブオイル、ニンニクみじん切り、鷹の爪を入れ、弱火で香ばしく炒めたら、キャベツを加え、中火でしっかりと炒め合わせる。
  • キャベツを香ばしく炒めたら、真ん中をあけ、豚バラ肉細切りを入れて炒め、火が通ったら、全体を混ぜ、白ワインを加える。
  • 塩を入れた沸騰したお湯でペンネをゆでる。
  • ソースにトマトホール缶を加えひと煮立ちしたら弱火にし、ペンネのゆで汁(50~70cc)を加える。途中煮詰まってきたら、ゆで汁を数回加えながら、弱火で約10分煮込む。
  • 塩、コショウで味を調え、皿に盛り、仕上げにパルメザンチーズ、オリーブオイル、イタリアンパセリみじん切りをかけて、召し上がれ!

ポイント

・肉よりも先にキャベツを炒め香り、甘みアップ!

3月12日(火)放送 刻みピーマンハンバーグ

190312.png

【材料】(約4個分)

・ピーマン 3個
・タマネギみじん切り 100g
・合いびき肉 250g
・ショウガすりおろし 小さじ1
・卵 1個
・牛乳、パン粉 各大さじ2
・ケチャップ 小さじ2
・塩、コショウ 各適量
・オリーブオイル 適量

【ソース】
・無塩バター 20g ・ケチャップ 大さじ2 ・ウスターソース 大さじ1 
・水 50cc

*お好みで、フライドポテトなどを添える。

【作り方】

  • ピーマンを縦半分に切り、丁寧にヘタ、ワタ、種を取り除き、極細みじん切りにする。
  • ボウルに、合いびき肉、ピーマンとタマネギのみじん切り、ショウガすりおろし、ケチャップ、パン粉、牛乳、卵、塩、コショウを入れて手で手早く混ぜ合わせる。
  • 手に油をつけて、タネをたたき空気を抜きながら成形する。(約4個分)
  • フライパンにオリーブオイルをひき、中火で温めたら、ハンバーグを入れ、真ん中をへこませる。
  • 裏面が香ばしく焼けたらひっくり返し、フタをして弱火で4~5分蒸し焼きにする。
  • 焼いたハンバーグを取り出す。ハンバーグを焼いたフライパンに残った余分な脂をペーパーで吸い取ったら、弱火で無塩バターを溶かし、ケチャップ、ウスターソースを混ぜ合わせる。さらに水を加え、強火で煮詰め、すこしとろみがついたらソースの出来上がり。ハンバーグにソースをかけ、お好みでオリーブオイルをたらして、召し上がれ!

ポイント

・ピーマンは細かくみじん切りに!
 肉の旨みと一体となり臭みが飛びジューシーに!

3月5日(火)放送 ドライトマトとタケノコと牛肉の中華風炒め

190305.png

【材料】(2人前)

・ドライトマト 30g(水150ccで30分つけて戻す)
・牛もも肉 100g
・タケノコ水煮 50g
・塩、コショウ、水溶き片栗粉 各適量

【牛肉の漬けタレ】
①・長ネギみじん切り 大さじ1 ・サラダ油、酒 各小さじ1 ・片栗粉 大さじ1
②・溶き卵 1個分 ・しょうゆ 小さじ1.5

【合わせ調味料】
・ドライトマトの戻し汁(100cc)に鶏がらスープの素(小さじ1/2)を混ぜたものを大さじ2使用
(残りは冷凍保存OK!スープなどに使っても◎)
・赤酒、しょうゆ 各大さじ1.5 ・オイスターソース 小さじ1弱

【作り方】

  • 牛もも肉は細切りにし、ビニール袋に入れ、【牛肉の漬けタレ】の①を入れて全体にまぶしたら、②を入れて混ぜ合わせ、約30分漬け込む。
  • ドライトマトは約30分水につけて戻し、細切りにする。タケノコは拍子木切りにしておく。
  • 合わせ調味料の材料は、すべて混ぜ合わせておく。
  • フライパンを中火で熱し、30分漬け込んだ牛肉を炒め、塩、コショウをふる。
  • 水で戻したドライトマト、タケノコを加え炒め合わせたら、合わせ調味料を加え、 水溶き片栗粉でとろみをつけたら、召し上がれ!

ポイント

・ドライトマトの戻し汁を使って旨みアップ!

2月26日(火)放送 たっぷりゴボウとニラのチヂミ

190226.png

【材料】(2人前)

・ゴボウ 1本
・ニラ 1/2束
・イカ 1杯
・小麦粉 280g
・卵 1個
・塩 小さじ1弱
・中華だしの素 小さじ1
・昆布だし 400cc
・片栗粉 小さじ2
・サラダ油 適量

【タレ】
・しょうゆ 大さじ3 ・みりん、酢、刻みネギ 各大さじ1 ・ゴマ油 小さじ1
・ニンニクすりおろし、いりゴマ、一味唐辛子 各少々

【作り方】

  • イカは、斜め格子に浅く切り込みを入れ、食べやすい大きさに切る。ニラもイカと同じ大きさに切る。
  • ゴボウは皮をむき、ピーラーで薄く削る。(香りが飛ぶので水につけない)
  • ボウルに、卵、昆布だし、塩、中華だしの素、ふるった小麦粉をさっくりと混ぜ合わせ、さらに、片栗粉を加え、切るように混ぜ合わせておく。
  • 切ったニラ、イカ、ゴボウの半量を加えて混ぜたら、残りのゴボウを加え、生地を持ち上げて落とし、空気を入れるように混ぜ合わせる。(空気を入れるとふわっとなる)
  • サラダ油をひいたフライパンを温め、生地を1センチの厚みにのばし弱火で両面を香ばしく焼く。タレの材料をすべて混ぜ合わせて、タレをつけながら、召し上がれ!

ポイント

・ゴボウをピーラーで薄く削ると香りアップ!
 火の通りも早く、ほかの具材と均一に焼ける。

バックナンバー