知って得する女性の健康

次回予定 9月4日(日)ひる11時25分

8月27日(日) 女性の健康をサポート 臨床心理士の役割

160827_03.jpg
女性の健康をサポートする産婦人科には、
治療や検査、そして患者のケアを行う
様々な専門スタッフがいます。

160827_02.jpg
■臨床心理士の役割
 臨床心理士は患者の体調や心によりそう
 大切な仕事です。

160827_06.jpg

 カウンセリングや発達検査を行います。

160827_07.jpg160827_09.jpg160827_08.jpg

■震災を経験して

160827_10.jpg

 さらに震災による不安やストレスの影響を受ける部分があります。

160827_11.jpg

160827_05.jpg周囲に気をつかい頑張ってしまう妊産婦ほど
心の疲れが蓄積しがち。
家族や周囲の声かけが大切になります。
妊婦健診や産後の健診時に
病院スタッフに相談しましょう。

8月21日(日)女性の健康をサポート 生殖医療の現場で

160821_03.jpg

160821_06.jpg

160821_07.jpg

160821_11.jpg

女性の健康をサポートする産婦人科には、
治療や検査、そして患者のケアを行う
様々な専門スタッフがいます。
エンブリオロジストは胚培養士(はいばいようし)と
呼ばれる職業で、毎日大切な命と向き合っています。

■エンブリオロジストの仕事
 人工授精・対外受精のために
 良好精子の収集・検卵(医師が採取した卵胞液から卵子を探す)
 を行います。
15.png ・媒精:精子と卵子を混合培養して受精を促す
15.png ・顕微授精:顕微鏡下で卵子に精子を注入
 精子や胚の凍結保存および融解や
 受精の補助となる処置も行っています。


■不妊治療の現状
 不妊治療の相談件数は増加傾向にあります。
 晩婚化の影響で妊娠できないカップルも増加、
 加齢により原始卵胞(卵子のもととなる細胞)が減少、
 卵巣の老化で卵子の質も低下するといわれています。
 不妊治療は個人の状況・状態で治療の選択も様々。
 新たな一歩を踏み出すためには
 専門医に相談することが大切です。

8月14日(日)女性の健康をサポート 検査の必要性

160814_07.jpg

160814_03.jpg

160814_08.jpg

160814_11.jpg


女性の健康をサポートする産婦人科には、
治療や検査、そして患者のケアを行う
様々な専門スタッフがいます。

■検査技師の役割
 福田病院では血液検査の際、
 検査技師が採血を行います。
 これは患者の検体を大切に扱い
 正確な検査を行うためです。
 さらに正確なデータを医師に提供し
 患者の治療に役立てることが任務です。

■検査の必要性
 病気の発見・治療ためには
 早期診断と定期検診が重要。
 病気の診断や治療方針を出すために
 採血による血液検査は大切です。

体調に関する心配や不安は多いもの。
受診や相談することで安心や
生活習慣の改善にもつながります。
「毎年誕生日のあたりで」など日にちを決め
年に1回は健康診断を受け
自分の健康状態を知る機会としましょう。

8月7日(日)女性の健康をサポート 病気の早期発見・治療のために

160807_03.jpg
160807_04.jpg

160807_02.jpg

160807_10.jpg

160807_08.jpg

160807_07.jpg

160807_13.jpg

女性の健康をサポートする産婦人科には、
 治療や検査、そして患者のケアを行う
 様々な専門スタッフがいます。

■診療放射線技師の役割
 新生児から妊婦・高齢者まで
 治療に必要なX線検査を行い、
 医師が診断するために的確な画像撮影が
 求められます。

■妊婦のX線撮影
 X線骨盤計測をします
 これは分娩時骨参道を通過できるかどうか
 予測するために行うものです。
 妊婦さんの不安をとりのぞき、検査・治療に必要な
 画像を撮影するために対話をしながら臨みます。

女性が発症するがんとして最も多い「乳がん」
受診をする人も増えており 早期発見すれば治療も可能です。
最近では若い世代にも発症が多く
定期的な検診は早期発見のために大切です。

乳がん検診は年代によって内容が異なります。
■乳がんの超音波検査
 特に発達した乳腺内でのがんがわかるため
 比較的若い年代の検査が一般的です。
(20代 30代は乳腺が発達している)

■マンモグラフィ
 しこりの有無や大きさ、石灰化などを調べます。
 40代以上の人はマンモグラフィ検査をした方が
 いいといわれています。
ただし、個人差があるので検診内容は
医師や検査技師に相談をしましょう。

検査技師は病気の発見・経過観察・検診と
たくさんの患者と関わる仕事。
医療の現場を支えています。

バックナンバー