知って得する女性の健康

次回予定 7月2日(日)ひる11時25分 妊娠中・産後の食生活

6月25日(日)帝王切開の出産・入院 帝王切開の麻酔

帝王切開は少しずつ増加している一方で
知識についてはなかなか普及していません。

福田病院では帝王切開への理解を深め
安心して出産に臨んでもらおうと「帝王切開の学級」を始めました。

170625_01.jpg170625_02.jpg170625_03.jpg170625_04.jpg

■帝王切開を学ぶことが大切な理由

170625_05.jpg170625_06.jpg170625_07.jpg170625_09.jpg

帝王切開は赤ちゃんと会える大切な出産方法のひとつです。

6月18日(日)帝王切開の出産・入院 帝王切開の麻酔

帝王切開出産の場合、麻酔は
手術の際はもちろん、術後の身体の回復にも
重要な役割を果たします。

■帝王切開による出産 麻酔の役割

170618_02.jpg170618_03.jpg170618_04.jpg170618_05.jpg

■予定帝王切開の麻酔

170618_07.jpg170618_08.jpg170618_09.jpg170618_10.jpg170618_11.jpg

不安や疑問は医療スタッフや担当医師に相談しましょう。

6月11日(日)帝王切開の出産・入院 帝王切開の基礎知識 その2

帝王切開の可能性は
妊婦さん誰にでもあります。

■帝王切開の可能性

170611_02.jpg170611_03.jpg170611_04.jpg

■帝王切開のリスク

緊急になればなるほどリスクは高くなります。

170611_06.jpg170611_07.jpg170611_08.jpg170611_09.jpg170611_10.jpg170611_11.jpg

妊婦さん本人だけでなく、
家族が理解しておくことが大切です。

6月4日(日)帝王切開の出産・入院 帝王切開の基礎知識 その1

帝王切開はお母さんと赤ちゃんの命を守るため
大切な出産方法の一つです。
妊婦は誰でも経験する可能性があり、
あらかじめ知っておくことが大きな安心につながります。

■帝王切開とは

お腹を切開し、子宮から赤ちゃんをとりだすことです。
一番大切なのは、赤ちゃんとお母さんが
元気に安全にお産をすることで
その一つとして帝王切開があります。

170604_03.jpg170604_04.jpg

帝王切開には予定帝王切開と緊急帝王切開があります。

170604_06.jpg170604_07.jpg

170604_08.jpg170604_10.jpg

バックナンバー