ベイビースマイル

5月31日(水)皐月 第五章 予防接種が大切な理由

170531_15-02.jpg
産後すぐに始まる予防接種は
赤ちゃんを病気から守るために
欠かせないものです。

■予防接種が大切な理由

世の中にはたくさんの感染症があります。
ほとんどの感染症は自然に治ったり、治療をしたり
できますが、中には途中で合併症をおこし
治療法がなく、結果的には命を落としたり、寝たきりになったり
重い障害を残してしまう病気があります。
予防接種は、そういう恐ろしい病気にかからないようにするための手段です。

170531_01.jpg170531_02.jpg

■予防接種の種類

予防接種には、定期接種と任意接種があります。

170531_12.jpg170531_05.jpg170531_13.jpg

170531_14.jpg

予防接種は体調がいいときに受けるものです。

170531_07.jpg

5月24日(水)皐月 第四章 マタニティビクス

普段なかなか運動ができない妊婦さんに
おすすめなのが「マタニティビクス」です。

170524_02.jpg

■マタニティビクスとは

妊婦さんのために作られた運動療法。
妊娠中の生活や分娩、産後に
いい影響をもたらす目的で考案されました。

170524_03.jpg

適度な運動を取り入れることで
不定愁訴の予防や改善をすることができ
体重コントロールにも役立ちます。
資格を持ったインストラクターの指導で安心して
運動ができ気分転換にもおすすめです。

170524_04.jpg170524_05.jpg150524_06.jpg

妊娠中の生活を体調よく過ごすためにも
運動は大切です。

5月17日(水)皐月 第三章 0回目の端午の節句

170517_02.jpg

5月2日 福田病院では、男の子を妊娠中のお母さんを対象に
「0回目の端午の節句」を開催しました。

■「0回目の端午の節句」

170517_04.jpg

お母さんたちはお腹の赤ちゃんへのメッセージを添え
アルバムを作ります。

170517_06.jpg170517_05.jpg

170517_12.jpg
各テーブルには福田病院のスタッフがつき
妊婦さんの悩みを聞いたり
悩みを解決する話をしたり
貴重な交流の場となりました。

170517_07.jpg

生まれてくる赤ちゃんへ思いをはせながら
「男らしく育ってほしい」「太陽のように温かい人になってほしい」など
お母さんたちの願いがこめられたアルバムが完成しました。

170517_11.png

5月10日(水)皐月 第二章 胎動について

17051002.jpg

「胎動」は、お母さんがお腹にいる赤ちゃんの存在を
改めて実感できる大切なものです。

17051003.jpg

胎動を感じるまでは、赤ちゃんが元気なのか
不安に感じるお母さんも多いようです。

17051004.jpg

妊娠後期の胎動は重要な意味を持ってきますが
指導されるのが「胎動カウント」です。

■胎動カウント

17051006.jpg17051007.jpg

寝る前や朝起きてすぐなどに計ります。
胎動を感じるだけでなく、カウント数に時間がかかるようであれば
赤ちゃんが少し元気がないということが判ります。

17051008.jpg17051009.jpg

5月3日(水) 皐月 第一章 乳幼児の外出

外出にも気持の良いこれからの季節。
赤ちゃんも一緒にお出かけする機会が増えてきます。

170503_01.jpg

■乳幼児の外出について

170503_02.jpg170503_03.jpg170503_05.jpg170503_06.jpg

天気予報もこまめにチェックしましょう。

■赤ちゃんの風邪

赤ちゃんの体調は気になるもの。
発熱には注意が必要です。

170503_07.jpg

お兄ちゃんやお姉ちゃんが風邪をひいたときは
隔離するなどして感染を防ぎましょう。

■発熱時の対応

休み中の体調不良は慌ててしまいますが
休日当番医や小児救急でんわ相談があります。
落ち着いて対応しましょう。

170503_08.jpg

バックナンバー