くまもとアグリのチカラ

supported by

yammer.jpg

次回3月31日(金)よる8時54分

 

 

 

3月24日(金)

170324.jpg

第50回「うきうき森田農場・森田良光さん」(宇城市)

環境保全型農業の全国コンクールで、今年最高賞の「農林水産大臣賞」を受賞した「うきうき森田農場」の森田良光さん。有機農業に取り組むこと40年以上、自然に 逆らわない野菜作りを掲げて、ハウスではなく露地栽培を選んできた。森田さんは担い手の育成や消費者との交流にも力を入れている。「食糧と農業を守りたい」森田さんが未来に託す思いとは?

3月17日(金)

第49回 「果実堂・高瀬貴文さん」(益城町)

益城町の「熊本テクノリサーチパーク」の中に本社を置き、ベビーリーフ出荷量日本一を誇るベンチャー企業が 「果実堂」だ。1つのビニールハウスで年間10回転栽培するのが限界と言われる中、果実堂では14回転を 実現している。最も大切な水の管理では、農場スタッフは土に含まれる水分量を手で握るだけで当てることができる。 農業を徹底して科学する果実堂のこだわりとは?

3月10日(金)

第48回「こめだ農園・米田真伍さん」(西原村)

熊本県の「特定栽培農産物」に指定された野菜を西原村で生産している「こめだ農園」の米田真伍さん。今年1月には農業の国際的な認証規格「グローバルGAP」を取得、生産にかかわる全工程をデータ化している。

バックナンバー