衆院選

園田博之氏 自民党に復党へ     2015年9月28日  

次世代の党を先週離党した衆議院熊本4区選出の園田博之議員が、自民党県連に復党願を提出しました。

園田議員が自民党県連を訪れ、山本秀久会長に復党願を提出しました。夕方に山本会長と前川收幹事長が東京の党本部を訪れ、谷垣禎一幹事長に提出します。

園田議員は県連に対し「2度も離党してよく復党を認めてくれた。感謝している」と話しました。また、復党の理由については、「長年政界再編が必要との立場だったが年齢も重ねたので、それは先々の人に任せたい」と話し、復党後は、社会保障制度や選挙制度の改革などに取り組む考えも示しました。

エントリー