参院選

18歳が初めての1票 高校に1日限りの期日前投票所    2016年7月1日  

160701kijitumae_R.jpg選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられ、若者の投票行動が注目される中、1日、大津町の県立翔陽高校に1日限りの期日前投票所が設置されました。

翔陽高校では3年生268人のうち66人が選挙権を持っていて、1日朝から初めての1票を投じる生徒の姿が見られました。

投票した男子生徒は「緊張しました。名前を書くだけだったので簡単で(投票)しやすいと感じました」と初めての1票の感想を話しました。女子生徒は「いままで選挙が遠かったが、改めて選挙や政治のことを考えることができたので、これからも参加していきたい」と話していました。

エントリー