くまもとの祭り

菊池神社の水田で五穀豊穣願い御田植祭             2017年6月23日

御田植祭_R.jpg菊池市の菊池神社の献穀田(けんこくでん)で、五穀豊穣を祈願する伝統行事の御田植祭(おたうえさい)が開かれました。

10アールほどの献穀田には約40人の氏子が集まって神事が行われ、玉ぐしをささげて豊作の祈願を行いました。この後、かすりの着物を着て、すげ笠をかぶった早乙女姿の女性と、白丁(はくちょう)と呼ばれる白装束姿の神社総代が、雅楽の音色が響く中、ヒノヒカリの苗を丁寧に植えました。

育った稲は10月に収穫され、菊池神社の新嘗祭で献上されます。

エントリー