くまもとの祭り

復興への願い大輪の花に込め 八代市花火大会        2016年10月15日

第29回やつしろ全国花火競技大会が、10月15日夜、八代市の球磨川河川緑地で開かれました。

大会は西日本で最大級の全国各地の花火師による競技大会で、29回目となる今年は30業者が参加し、腕を競いました。あいにくの小雨まじりの天気でしたが、熊本地震からの復興祈願のため例年より2000発多い1万4000発の花火が打ち上げられ、約30万人の見物客からは夜空を彩る大輪に大きな歓声があがっていました。

エントリー