熊本県外のくまもと&くまモン

【名古屋】県産食材で熊本復興を応援             2017年9月2日

nagoyaA.jpg名古屋市内のホテルで、熊本県の食材を使うことで熊本地震からの復興を応援するイベントが開かれました。

名古屋観光ホテルで行われたイベントでは、ホテル内の日本料理店の料理長がくまモンと一緒に登場し、自ら熊本県に足を運んで選んだ食材を使った料理を紹介し復興支援を呼びかけました。ホテルでは「天草大王の香り揚げ」や「あか牛ロースの冷しゃぶ」「デコポンのわらびもち」などを味わえるほか、「デコポンゼリーとパンナコッタ」「マロンエクレア」をテイクアウトできます。

山田泰器料理長は「熊本の復興と言っても、まだ1年半でまだまだ復興されていないところもあるので、熊本の食材を知って頂いて広まってくれればと思う」と話しました。県産食材を使った料理の提供は、名古屋市内の2つのホテルで9月30日まで開かれています。

エントリー