熊本県外のくまもと&くまモン

【名古屋】東京五輪と復興盛り上げ 企業合同物産展      2017年5月1日

170501nagoya.jpg2020年東京オリンピック・パラリンピックへの機運を地方から盛り上げようと、企業合同物産展「NIPPON市 復興五輪編」が名古屋駅前で開かれ、熊本の特産品も出展されました。

東京五輪は震災からの復興をテーマのひとつに掲げており、物産展は東北と九州の震災復興を支援し、五輪にあわせて地域の魅力を発信するために開かれました。経団連などでつくる「オリンピック・パラリンピック等経済界協議会」と復興に取り組む自治体が連携し、各地で展開するイベントの第1弾となります。

物産展には熊本のほか福島、岩手、宮城、大分の5県の企業が出展し、特設会場で辛子れんこんなどの特産品が販売されました。会場にはくまモンも駆けつけ、河村たかし名古屋市長や名古屋グランパスの選手、各地のゆるキャラと記念写真におさまるなどして会場を盛り上げました。

エントリー