熊本県外のくまもと

【横浜】コンビニで熊本応援フェア くまモンが売り込み        2016年7月29日

16konbiniA.jpg

横浜市中区のコンビニエンスストア「スリーエフ日本大通店」に29日、くまモンが登場し、熊本県産の食品をPRして復興支援を呼びかけました。

首都圏で500店を超えるコンビニを展開するスリーエフは、18日から「みんなで応援!くまもと」を全店で実施しています。地震で大きな被害を受けた阿蘇地方の商品や、大量生産をせずにふだんはコンビニでは扱っていない熊本の地場商品を販売し、あわせて熊本県産の食材を使ったスリーエフオリジナルのパンやまんじゅう、デザート4品も販売しています。

日本大通店には、阿蘇の高菜やウインナー、熊本ラーメンや熊本県産の野菜、スリーエフオリジナルのパンなどがずらりと並び、くまモンや、ふだんは店に並ばない商品を目当てに大勢の人が訪れました。くまモンは熊本産品を両手で抱えてお客さんにPRしていました。

エントリー