熊本県外のくまもと

【大阪】巨大くまモンと105体が駅の上に     2016年2月27日 

160227oosaka7_R.jpg

幅3メートル、高さ2メートルの「巨大くまモン」がJR大阪駅ホーム上の大阪ステーションシティ5階回「時空(とき)の広場」に登場しました。

このイベントは山陽・九州新幹線の相互直通5年を記念して、大阪在住の建築家、安藤忠雄さん(写真左)の企画・監修で実現しました。安藤さんはJR熊本駅新駅舎も設計しています。

広場には巨大くまモンのほか、「くまモンロード」と名付けられた通路いっぱいに、人形、パネル、旗160227oosaka4_R.jpgなどに描かれた105体のくまモンがずらりと並びました。

初日には大阪府公式マスコットキャラクターの「もずやん」も駆けつけ、イベントを盛り上げました。このイベントは3月4日まで行われます。

エントリー