熊本地震の記録

熊本市民病院が31の診療科で外来受付を再開      2016年5月18日

160518市民外来.jpg熊本地震の本震で大きな被害を受け、新たな外来の受け付けを中止していた熊本市民病院が、精神科、リウマチ科、産婦人科を除く31の診療科で新規の外来受け付けを再開しました。

一時は全ての診療を中止し、4月末からは比較的被害が小さかった新館で再診の外来や処方せん発行などを再開しましたが、放射線検査ができないため、新規の外来患者は受け付けていませんでした。午前8時半から午前11時まで受け付け、診療は午後4時まで行います。入院患者は全て転院させています。

エントリー