熊本地震の記録

熊本市総合体育館 一部施設で利用を再開       2016年10月18日

1019siminA.jpg1018simin3_R (1).jpg熊本地震以降閉鎖されていた熊本市中央区出水の熊本市総合体育館が一部施設の利用を約半年ぶりに再開しました。

体育館は地震で施設の天井が落ちるなどの被害を受けたほか、9月まで熊本市指定の避難所だったため、全ての施設が利用できなくなっていました。この日から武道場など4つの施設と、隣接する青年会館の会議室や和室など7つの施設が午前9時から利用できるようになり、さっそく小体育室で卓球をしたり、トレーニング室で汗を流したりする人の姿が見られました。

1018siminC.jpgまた、翌日以降の施設を予約に訪れる人もいました。さっそく体を動かした男性は「若者からお年寄りまで利用する地域の憩いの場になので、再開は本当に待ち望んでいました」と話していました。

一方、大体育室や室内プール、青年会館の会議室の一部などは、依然としていつから復旧工事に入るかすら決まっておらず、2017年3月末までは利用できないということです。

エントリー