熊本地震の記録

やさしい色合いと癒しのメッセージ...熊本市で絵手紙展   2017年1月5日放送

絵手紙a.jpg全国から寄せられた2000通をを超える絵手紙を展示する「熊本地震 全国からの応援メッセージ絵手紙展」が、熊本市中央区の鶴屋百貨店東館ふれあいギャラリーで開かれています。

鶴屋絵手紙_R.jpg「熊本の大地にキットと来る 福が来る」「何でもない日々の大切さに感謝」「大阪でも皆んなで応援しているよ――やさしい色合い、素朴なイラストとともに、どの絵手紙にも熊本への温かいメッセージが添えられています。

これらの絵手紙は、今回の展示会を主催している「熊本絵手紙の会」に熊本地震の後に届けられたもので、中には避難所で展示されていた作品もあります。

熊本絵手紙の会の久保幸子さんは「たくさんある絵手紙の中で自分の心境にいちばんピタッとくる言葉をつけて帰って明日への一歩を踏み出す足がかりになればいいなと思います」と話しています。

絵手紙b.jpg

エントリー