熊本地震の記録

食で熊本の観光復興を 県が「グルメ旅行」プロジェクト     2017年3月30日

170329gurumeA.jpgのサムネイル画像県は魅力あふれる熊本の食材や地酒などを活用した「くまもと グルメツーリズムプロジェクト」を始めると発表しました。くまモンの生みの親で放送作家の小山薫堂さん(写真左下)らと企画したもので、東京、京都、神戸の有名シェフの協力も得て、食をテーマに熊本の観光復興を目指します。

大型連休が始まる4月下旬から、くまモンを車体にあしらったグルメタクシー(限定1台)を運行します。グルメタクシーは完全予約制で、「馬肉料理食べつくし」「究極の卵かけご飯」などのコースを回ります。

熊本市の城彩苑で開かれたプロジェクトの発表会では、グルメタクシーもお披露目されました。天井にくまモンがつき、「空車」の代わりに「空腹」の表示が出るなど、遊びごころがある車両となっています。

このほか、江戸時代から細川家に伝わる料理指南書「料理方秘」などをもとに復活させた肥後藩の「本丸御前」(写真右下)や八代市の食材を使った花見弁当「白鷺御前」をグルメフェアや催事で販売します。

くまもとグルメプロジェクトの公式サイトは yubiyubi.png こちら

エントリー