熊本地震の記録

地震から半年 県庁で黙とう 熊本市では慰霊祭       2016年10月14、15日

熊本地震から半年を迎えた14日、県庁では午前9時に蒲島知事ら県幹部が犠牲者に黙とうを捧げました。

014mokutou.jpg熊本市では15日、犠牲者の慰霊祭が行われ、遺族や市民などが黙とうをささげました。

母親を亡くした遺族代表の冨永眞由美さんは「お別れの言葉」のなかで「私たちが亡くなった家族の意思をしっかりと受け継ぎ、これまで以上に元気を出して生きることが心の傷跡を癒し、地震の傷跡を修復し、さらには熊本を発展させることにもなると思います」と述べました。大西一史市長は「一日も早く震災前の安心な暮らしを取り戻せるよう全力を注ぐ」とあいさつしました。

熊本地震ではこれまでに関連死を含め110人が亡くなっており、そのうち熊本市では47人が亡くなっています。

161015IREIKUMAMOTOa.jpg

エントリー