熊本地震の記録

熊本県芸術文化祭で「合唱組曲くまモン」初披露         2016年8月28日

160828kumakumikyoku_R.jpg熊本地震で被災し、およそ4か月半ぶりに再開した熊本県立劇場で、28日、熊本県芸術文化サイン御オープニングがあり、くまモンをイメージして作られた合唱組曲が初めて披露されました。

この日のために編成された県内の小学生から高校生までおよそ180人の合唱団がステージに上がり、国内外で活躍する指揮者、山田和樹さんの指揮に合わせて合唱組曲「くまモン」を披露しました。くまモンも一緒にステージを盛り上げました。子どもたちが元気に歌い上げると、会場からは大きな拍手がわきました。

合唱組曲「くまモン」は、大分県出身の作曲家、森田花央里さんが作詞・作曲を手掛けました。3部構成になっていて、ジャズやタンゴのリズミカルな要素を入れた明るい曲になっています。

160829kumakumiA.jpg

エントリー