熊本地震の記録

宇土市役所 解体工事が本格化                  2016年8月18日

160818uto-2_R.jpg4月16日の震度6強の地震で4階部分が押しつぶされるなど壊滅的な被害を受け、使用できなくなった宇土市役所本庁舎の解体工事が、大型の重機を使って18日から本格的に始まりました。解体は、来年3月末までかかる見込みです。

宇土市は5年後に新庁舎の完成を目指していますが、建設場所は現在、検討中ということです。

エントリー