熊本地震の記録

熊本市の復興計画、検討委員会が初会合           2016年7月4日

160704hukkoui.jpg

熊本市の復興計画をつくる有識者による検討委員会の初会合が4日夜、開かれました。この会議は熊本市が2019年度までの4年間に実行する復興計画を作るため開かれたもので、大学教授や医師、農業や商工関係の代表など有識者12人が出席しました。

初会合では大西一史市長(写真)が出席し、市側から行政と市民が協力して復興を目指すことなどを掲げた基本方針が説明されました。これに対し、出席者からは発災直後の行動や避難所運営の細かいマニュアルを作るべきという声や、地震への関心が薄れないよう、今後も情報発信が必要という意見が出されました。

熊本市は今後、委員会の意見や市民アンケートなどを参考に、今年9月をめどに復興計画を作成することにしています。

エントリー