熊本地震の記録

25日ぶりに学校再開 被災者が子どもたちに残したメッセージ  2016年5月9日 

160509gakkou_R.jpg

160509授業再開.jpg地震で大きな被害を受けた益城町の小・中学校が25日ぶりに再開し、久しぶりの再会を抱き合って喜ぶ子どもたちの姿が見られました。

広安西小学校は9日午後から再開し、7日まで避難所として使われていた教室の黒板には、住民から子どもたちにメッセージが残されていました。なかには「今までありがとうございました!! 勉強がんんばってネ!」というメッセージと見事なくまモンの絵も。このクラスでは10日以降もしばらくこの絵を消さずに授業を行うということです。

エントリー