暮らしを支えてくれた会社や団体

キリンビールマーケティングが熊本城復旧に1000万円      2016年7月7日

160707kirin.jpgのサムネイル画像

キリングループが熊本市に、熊本城復旧のための支援金を贈りました。

7月7日にはキリンビールマーケティングの松浦泰彦九州統括本部長が、熊本市の植松浩二副市長に1000万円の目録を手渡しました。松浦本部長は「熊本城は復興のシンボルで、いち早い復旧を願っている」と述べました。

エントリー