暮らしを支えてくれた会社や団体

自動車関連6団体が熊本城修復に約700万円贈る     2016年12月16日

181218jidousya_R.jpg県内の自動車関連団体が、熊本城復旧の支援金として約700万円を寄付しました。2016年11月に行ったキャンペーンの売り上げの一部を寄付します。目録を受け取った蒲島知事県は「大切に使わせていただきます」とお礼を述べました。

寄付をしたのは6団体は。県自動車販売店協会(與縄義昭会長)、一般社団法人県自動車整備振興会(齊藤直信会長)、県自動車整備商工組合(齊藤直信理事長)、県自動車整備工業協同組合(内田力雄理事長)、県軽自動車協会(豊永深志会長)、一般社団法人県自動車標板協会(與縄薫会長)の6団体です。 

エントリー